アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月30日 9番 法輪寺
AM10:12 
9番 法輪寺到着。

9番の山門の前にあるお店の前で、おじさんが声を掛けてくれた。
「ごくろうさま、どこからきんさったね。」
フランスからのお遍路さんと私は新潟からです。

ほぉ~、フランスからとは遠くからきんさんったものだ。
ねぇさんは新潟から?
はい。
魚沼って知っているかね?
勿論知ってます。お米が有名ですね。
ねぇさんは魚沼かね?
魚沼は行ったことがないんですよ^_^;私は新潟市内です。

うちの親戚で魚沼の知り合いがいるんだよ。
雪は多いのかね?
冬は雪がとっても多いと聞いてます。

そうか、そうか、魚沼は行ったことがないのか。
おじさんは一人で頷きながら、遠くからご苦労さんだね。と言ってくれた。

9番 法輪寺山門。
AM10:12 9番法輪寺

山門の前に大きなわらじがあった。
山門から真っ直ぐ入ると本堂。
9番 法輪寺山門

AM10:40
本堂の右隣に大師堂。
本堂の左隣に納経所。
広い休憩所が納経所隣に設置されている。
境内

本堂の天井に描かれている天女像。
本堂の天女像

納経所の隣の広い休憩所の反対側にも休憩所。
そこでくつろいでいた地元のおじさんとおばさんと山門前のお店にいたおじさんと一緒に記念撮影。
境内にて休憩

お店の前にいたおじさんが、ジャージのおじさんとおばさんに、
「新潟からきんさったと。」と言うと優しい顔をしたおばさんが、
「新潟からは遠いねぇ。一人で来たの?足は大丈夫?」
心配してくれた。

連れの人が出来て一緒に歩かせてもらっていますから大丈夫です。
肩が痛いしこの暑さでヘタってしまいました。
明日は焼山寺の山越えなんですよ。
荷物がだん々重くなってきました。

ジャージのおじさんに、肩が痛いのはザックの背負い方が間違っているからだと怒られた^_^;
山越えで上る時はここを締めて、平地を歩く時はここは締めない。
間違った背負い方をしているから腰や肩に負担が掛かるんだ。
立って担いで見なさい。

ベルトの位置を直してくれたザックを背負ってみると、先より軽くなった気がした。
その後、ジャージのおじさんが腰と肩を揉んでくれた。
気持ちよかったぁ~

レオンさんにも、あんたの担ぎ方も間違っている。
これはこうじゃない。ここをこうするんだ。

レオンさんは体に触られ驚いた顔をしていた。
次はNさん。
オレはいいっすよー。と逃げてしまった。

地元のおじさんおばさんと話し込んで30分休憩。
AM11:00 9番出発。

8番AM9:43出発→9番到着AM10:12
8番から9番 2.4km 40分(予定)→約30分(実時間)
休憩30分
9番AM11:00出発→10番
9番から10番 3.8km 1時間10分(予定)

Comment

 秘密にする

ふふふ(^^)プロからご指導受けたんですね。
荷物の背負いかたかぁ。なるほどね・・・。
そういえば、登山用のリュックにはウエストにベルトがついてるなぁ。
腰で少し支えるようになってるので、肩への負担が減ります。
イブまま | URL | 2006/11/23/Thu 14:33[EDIT]
ご指南役。
おじさん、お遍路さんが来るたび説教かましたりザックの背負い方の講習やってた(笑)
年配の人はみんな親切だったね。

ザックの背負い方、腰で支えるようにすると楽だった。
1グラムでも減らしたくなる気持ちがわかりましたよ。。。^_^;
HAL | URL | 2006/11/25/Sat 15:07[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。