アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月29日 6番安楽寺
5番から6番 5.3km 1時間30分(予定)
5番出発PM12:45→6番へ。

お昼を食べたら体が重くなった。
暑さと荷物の重さが気になる。
途中の自販機で水を買った。レオンさんコーラ。
二人で暑い~
アツイ~と連発していた。
レオンさんが話しかける。
ワタシハ、ハルサント、アルイテイル、タノシイデス。
ワタシハ、ホンヲ、カキマス。
オヘンロサンノ、ホンデス。

遍路本を出版するという。
出版されても私はフランス語は読めないし、わかりません~。

レオンさん、時々録音もしている。
デジカメで写真も撮っていた。

ワタシハ、シコクヲ、アルキマス。
ハルサンモ、シコクヲ、アルキマス。

そうですね。四国路を歩いていますね。

それにしても、暑い。。。(-_-;)

レオンさん、時々唄を口ずさんでいる。
唄は知らないけど、綺麗なメロディーだった。

ハルサン、ダイジョウブデスカー。

かなり足が痛くなっている。
アスファルト道は足を痛めることに気がついた。
肩も痛くなっている。
ヘロヘロ歩きになりながら1時間以上歩いた。
ようやく、
PM2:00 安楽寺の竜宮城のような山門に着いた。
PM2:00 6番安楽寺

安楽寺山門前にて、レオンさん。
安楽寺山門前

境内。
池の中の大きな鯉に感嘆の声をレオンさんが上げていた。
安楽寺境内

多宝塔。
多宝塔

多宝塔。
多宝塔

境内と本堂。
安楽寺境内と本堂

境内と本堂。
安楽寺境内と本堂

本堂。
本堂

大師堂。
大師堂

納経を済ませるとレオンさんは、くたびれ果てた顔をして宿坊に入って行った。

荷物を置かせてくださいと宿坊の人に頼んで7番、十楽寺へ打ちに行くことにした。
明日が少しでも楽になる。
足は痛かったが荷物がなければ大丈夫、歩ける。

5番から6番 5.3km 1時間30分(予定)
お昼休憩 30分
5番出発PM12:45→6番安楽寺到着PM2:00 1時間15分(実時間)
6番出発PM2:20→7番

Comment

 秘密にする

こんにちは
もうお昼ですね。午前中の時間がとても早く感じます。
良い天気ですよ。そちらは早くも暖房の準備ですか。

各寺に小僧頭のボンさん看板が立てられてますね。
最初は無粋な事をと思ってたのですが写真撮る時に便利かなって(笑)
これは話に寄ると名古屋の方が88ヵ所を回り終えて願いが叶ったのでお礼に寄進なさったそうです。
こうして全部に寄進される財の有る方があったり、道端に一枚の板切れに道しるべを書いて土に差し込んで気持ちだけと言った事をしてくれる巡拝者あり・・・有り難いことですね。
巡礼する人は四国の人を元気づける役目もしてるんです。弱音を吐いたり泣きながら歩いたりするのは自分から行くって決めたことなんだから旅たつ前の足腰の準備が不十分だったから。途中で泣くのならそこで止めなさいと言われました。
「遍路人は土地の人の前であわれな姿をさらすな」
「人の同情をかうようなことをするな」このふたつの言葉は胸に染み入ります。
今日は元気に歩いてる遍路さんに会って自分も元気をもらったと言ってくれるような遍路になれ。自分で決めた事だから痛々しい格好で歩くな。泣くなら誰も居ないとこで泣け。
私には・・・とてもとても、悲しいけど体力的に無理だからもうできません。
歩く遍路さんたちは土地の人に元気をほどこしているんですね。
少しイラナイことを書き込んでごめんなさいね。
れいこ | URL | 2006/10/25/Wed 12:06[EDIT]
そうありたいです。
れいこさん
本堂と大師堂まえにある小僧さん、お礼に寄進された話ですよね。
名古屋の方だったんですね。
あの小僧さんが置かれているので案内がわかり易く、ありがたいことです。

元気に歩いているお遍路さんに会って、自分も元気を頂く。
歩いているお遍路さんも、声を掛けてもらって元気をもらえます。
地元の人でも、道を聞いてもつっけんどんな人もおられました。
遍路などに用はないという態度もされた人もいたそうです。
お遍路さんも、自分は特別なんだと言う態度をしていたのかもしれません。
れい子さんの言われるようなそういうお遍路さんでありたいと思いました。

お遍路に出ると言うことは自分で決めたこと、人に泣き言を言ったり痛々しい格好で歩きたくはないですよね。
お接待をしてもらうのが当然のような態度の人もおられました。
そういう人も見たくはないですね。
HAL | URL | 2006/10/26/Thu 16:45[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。