アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徳島・民宿阿波
バルトの楽園・ロケ村から一番札所、霊山寺前の道路から真っ直ぐ入ったところの今夜の宿、民宿阿波さんまでOさんから送ってもらった。
着いたのは5時前。
表に男の人が打ち水をまいていた。

じゃ、明日から頑張って!
今夜は、早く寝て体を休め、明日に備えるのよ。
Oさんが車から降りて言ってくれた。
うん、頑張る!
大丈夫です!!

玄関に入いるまでOさんが見ていてくれた。
民宿阿波


女将さんが、
「お疲れさま。連れの人は違うのね。
さぬきの人から送って貰ったんだね。友達?」

太目の女将さん、なーんにも見てない振りをして、Oさんの「さぬきナンバー」の車までちゃんと確認していたよ(笑)

部屋は2階、階段の突き当たりだから。
お風呂が沸いているから、入ってね。
ご飯は6時からだよ。下のこの部屋でね。

お世話になります。
挨拶をして2階へ上がった。
階段を上がって突き当たりの部屋へお邪魔した。
部屋の前に廊下があり、右手とその隣も部屋になっていた。
誰もいないから、ちょっと他所の部屋を覗いてみた。
襖で仕切られた部屋が3部屋有った。
私の方は一人部屋なのかな。
2,3人お布団を敷いても寝れる広さだ。

暑い。
クーラーが有ったので冷房を入れた。
ザックの中を開け、荷物の入れ替え。
白衣と輪袈裟を出し、ハンガーに掛け、トレパン、納経帖を取り出し、着ていた上着とGパンをザックに入れ直した。
そんなことしてたら、蚊に2箇所も刺されていた(-_-;)
お風呂入ってよ~と声を掛けられ、急いで着替えと洗面道具を持って下へ降りた。

5時に一番風呂。こんなこと始めて。
綺麗な大き目のお風呂、手足を伸ばしていたら今日1日の出来事が、夢の中のような感じ。
ここが徳島だなんて未だ、実感が沸かない。

お風呂から上がって、少しして夕食の時間。
6時に下へ降りて、夕食を頂いた。

私の隣のテーブルに、新たに食事の用意し始めていた。
女将さんとお手伝いの人が、これから3人泊まりになったのよ。
と忙しそうにしていた。

食事が済んで、部屋へ戻り本家へ連絡。
あーちゃんpapaには徳島行きのバスの中からメールを送っていた。
私がいない間、あーちゃんpapaは本家で夕食やお風呂、義兄と飲み会で過ごしている。
たまには嫁抜きで家族団らん、親子団欒の方が楽しいかも。な~んてね。

お義母さんに、一番風呂を頂いて夕食も済みました。
何もすることもないので、明日からに備え寝ます。と言ったらそれが良いよ、と言われた。
未だ7時前ですよぉ~。。。(^_^;)

布団を敷いて、デジカメ、携帯の電池の充電をし、テレビを点けて横になった。
階下で声がいしていた。泊まりの人の到着らしい。
階段を上がる音がして、覗いた部屋へ入って行ったようだ。

いつの間にか眠っていた。
目が覚めたら、冷房もテレビも点けっ放しだった。
ドライに切り替え、テレビを消し、目覚ましを掛け本格的に眠った徳島最初の夜でした。

Comment

 秘密にする

そうそう遠慮はいらないよ!
たま~に親子水入らずで絶対楽しんでるって!!
あ~ちゃんPaPanoことや本家のみなさんには遠慮いらないよっ。
これからも気兼ねなく、お遍路まわってね(^^)

しかし、ドラマに出てくるような女将さんやな・・・。コワイ(--;)
きっと、瞬時にお客さんのこともみてるんだろうな。プロの目で・・・。
イブまま | URL | 2006/10/24/Tue 22:02[EDIT]
だよねー。
イブままさん
親子水入らず。仲良し親子だから嫁がいない方が楽しいかも~(笑)

ニャハハ(*^▽^*)ドラマに出てくるような女将さんはよかったね。

いろんなお遍路さんのお世話をなさっておられるプロですね。
車のナンバー、見てな振りをして瞬時に確認していたんだよね。
食事も美味しかったし、いいお宿でした。
HAL | URL | 2006/10/26/Thu 16:35[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。