アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月14日 84番 屋島寺(やしまじ)
屋島ドライブウェイで屋島山頂へ登る。
PM3:20山上駐車場に車を止め東門から参拝。

84番 屋島寺(やしまじ)東門。
屋島寺 東門

屋島寺 東門より境内中

四天門。
「阿形・吽形」の仁王門とは違い、四隅に四天王を配した門。
仏法を守護する持国天・増長天・広目天・他聞天(毘沙門天)が四方を守っている。
屋島寺 四天門

境内。
境内には重要文化財の本堂をはじめ、大師堂、三体堂、熊野権現社、箕山大明神社などが並んでいる。
鐘楼の釣鐘は鎌倉時代に作られたもので「平家供養の鐘」ともいわれれる。
屋島寺

屋島寺 境内

屋島寺(やしまじ)本堂。
唐より来日した律宗の僧、鑑真(がんじん)和上が天平勝宝5年(753)に屋島頂上を訪れ、北領に堂字を建立した。
その後、弘仁6年(815)に大師が北領にあった寺を南領に移し、一夜で堂字を建立したという。
山岳仏教の修験の霊場として栄えた。
屋島寺 本堂

朱塗りの本堂は鎌倉時代後期に建てられ、昭和34年(1959)に復元された。
本尊の千手観音坐像とともに国指定の重要文化財。
屋島寺 本堂

宝物館。
源平合戦屏風、源平盛衰絵巻物、屋島合戦図など、源平合戦にまつわる数々の宝物が収蔵されている。
雪舟が描いた滝見観音、徳川家康所有の太刀、平重盛が寄進した鉄灯篭などのほか、本尊の十一面千手観音菩薩も拝観することが出来る。
宝物館

宝物館

境内と宝物館

箕山大明神。
四国の狸の総大将。夫婦円満・家庭円満・縁結び・水商売の神さま。
アニメ「平成たぬき合戦ぽんぽこ」にも登場した日本三大狸「太三郎狸」を祀る神社。
日本三大狸とは、佐渡、二ツ岩の団三郎狸、淡路、芝右衛門狸、屋島、禿狸(太三郎狸)。
大師が開山のとき、霧深い屋島で道に迷っていたところ、蓑笠をかぶった老人に化けて山頂まで案内したといわれている。
太三郎狸は屋島寺本尊の御中狸で、数多くの善行を積んだため屋島の地主神として本堂横に大切に祀られました。
箕山大明神

箕山大明神

箕山大明神


Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。