アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

74番 甲山寺
10月18日  



                第七十四番札所 医王山 甲山寺 (いおうざん こうやまじ)


 
山門。

7:40
山門
ちょうど団体バスが到着しお遍路さんたちがわらわらと境内に入ってきた。
すぐに本堂の前は団体お遍路さんで一杯になってしまったので参拝が終わるのを待つことにした。
休憩所のベンチにザックを降ろし自販機で水を買いベンチに腰を降ろし団体お遍路さんたちの唱和する般若心経を聞いていた。

休憩所。
境内
やがて大師堂の方へ移動して行ったので腰を上げ本堂に向かう。
山門から正面に本堂、左手に大師堂があり、その奥に毘沙門堂がある。
境内
本堂。
本堂
本堂。
本堂
大師堂に向かう途中、団体お遍路さんたちは参拝を済ませると駐車所の方へ行った。
境内は来たときのような静けさになっていた。

大師堂。
大師堂
大師堂。
大師堂
大師堂。
大師堂
毘沙門天堂。
毘沙門天堂
鐘楼。
鐘楼
大師像。
大師像
御朱印を頂き75番への道を尋ねる。
「山門を出て橋を渡り右に行き川に沿って進んで行くと75番への道標が出ています。」と教えてくれた。

納経所。
納経所
山門。
8:10山門
8時10分、一礼し山門を出て75番へ向かう。




Comment

 秘密にする

団体さん
あわただしく、騒々しく、どやどや~っと来て、去っていきますよね(笑)。
納経があるときは、なんだか気がせくけれど、
今回は納経無しで、納札だけを入れて歩いたので、
ほほえましく、皆さんの動きを拝見していました^。^
inuzure | URL | 2009/01/04/Sun 14:44[EDIT]
秋遍路では
はなママさん
秋遍路では団体お遍路さんにぶつかることが少なかったんです。
さぬきに入ると今までとはなんか雰囲気が違いますよね。

それまでは時間を気にして先へ先へと急いでるお遍路さんや、がむしゃらに歩いくお遍路さんが多かったけど此処まで来たらゴールはもう目の前。
余裕と言うかゆったりと歩いておられる雰囲気のお遍路さんの方が多かったです。

時間もずれていたせいもあるのでしょうが納経所でもそんなに混んでなく助かりました。
ただ、大窪寺では散々な目にあったけど・・・
HAL | URL | 2009/01/07/Wed 15:42[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。