アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

71番弥谷寺へ
10月17日  



               高瀬・ほ志川旅館 → 八丁目大師堂

                     4.8km 1時間20分



5時起床。
トイレ洗面を済ませ身支度をして1階に下りて行く。
玄関脇に荷物を置かせてもらい食堂へ行くと厨房から顔を出した女将さんが食事できますよと言ってくれた。
おはようございます、早くからすみません。
「もっと早く立たれる人もいるんですから構いませんよ。」と温かい味噌汁を運んでくれた。

炊飯器からご飯をよそっていると昨夜の岡山のおじさんも食堂に入ってきた。
「おはよう、早いね。」
おはようございます。昨夜はご馳走さまでした。
「あれから広島のお遍路さんと意気投合しちゃって楽しかったよ。あの人、まだ来ないとこをみると二日酔いなんじゃないか (笑)」
何時頃まで飲んでいたんですか?
笑っている女将さんの顔を見ながら、10時前には引き上げたよ、と言っていた。

食事を済ませ女将さんに広島のおじさんにお先に行きますと言伝てもらった。     
「その横の道を行くと国道に出るからね。頑張ってね。」
お世話になりました。

玄関を出ると食堂の窓から女将さんとおじさんが見送ってくれた。

6:55            
6:55 ほ志川旅館
ほ志川旅館のラブワンコさんもシッポを振って見送ってくれた。
ラブワンコ
国道11号に出る。

7:00
7:00
空は少し曇っていたがそのうち日差しが強くなりまた今日も暑くなりそう。
30分くらい歩くと左へ入る遍路標識があった。
地図を見ると国道221号になっている遍路道。
正面に山が見えてくる。
これから向かう弥谷寺のあるお山だろう。
あの山を登るのか。。きつそう…

7:35
7:35
旧三野町に入り民家の立ち並ぶ遍路道を抜け田圃の間の遍路道を進む。

7:40
7:40
田圃道から民家の間の細い道に入ると自販機の側に小さな集会場がありブランコとベンチが置かれている。
ベンチにザックを降ろし自販機から水を買って10分休憩。

7:45
7:45
細い小路を進んで行くと正面の山がだん々大きくなってくる。
山の中腹辺りに道の駅やいやだに温泉の建物も見えている。

8:00
8:00
71番弥谷寺の石柱。

8:05
8:05
国道48号を渡る。
弥谷寺と道の駅「ふれあいパークみの」→の案内標識が見えた。
R48
国道を渡り緩い坂道の小路に入る。
住宅の脇にエンジェルが咲いていた。
8:06
小路の先、車道と弥谷寺本堂の分岐。
左の本堂への道を行く。

道標。
左←弥谷寺本堂 1.1m 右→弥谷寺 車道。

8:10
8:10
山道に続く坂の下に小さなお堂があった。
お堂の隣が休憩所になっていてベンチといやだに温泉足湯がある。
一瞬足湯に浸かり休んでいこうかと思ったが有名な「俳句茶屋」で荷物を預かってもらうつもりだったので足湯を眺めながら本堂への山道へ向かった。

八丁目大師堂。
8:15
8:15



Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。