アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観音寺市
10月16日  


                 67番 大興寺 → 観音寺市マルヨシセンター

                       4.5km 1時間55分



大興寺仁王門出て小さな橋を渡り田圃の間の揺る坂道を上り国道377号線へ向かう。
坂道の途中に大きなため池があった。

5分ほどで広い車道、国道377号に出た。
出た所に石標と側のカードレールに「← 左へ」の標識があったのでここから左の坂道を行く。

8:42
8:42
畑を見ながら坂道を上って行ったがなんか変な感じがしてきた。
小学校が目印と納経所の人も言ってたけど左手には畑が続いている。
随分上ってきたのだから豊田小学校が見えてきてもいいはずなのにそれらしい建物は見えてこない。
道を聞こうにも人の姿も車も民家も見当たらない。

左への標識「←」が出ていたのだから道を間違えてはいないはずなのだが・・。
20分くらい坂道を上って行くと目の前に「←67番 大興寺」の案内標識!
なんでー!?
案内標識の手前に「民宿おおひら」の看板。。
ってことは・・私は大興寺を一周りしてきたの!?
え~っ!どうしてー?
いったいどこで間違えたのだろう?

カバンから地図を取り出し見ていると坂道を自転車に乗ったおじさんがやってきた。
すみません~。
「ごくろうさま。そこを行くと大興寺だよ。」
いえ、私、大興寺から来たんです。68番へ行きたいのですが道を間違えたようなんです・・・
「観音寺かね?それじゃ方向が違うよ。」
大興寺で道を教えてもらったのですがどこで間違えたのか・・ここは何処ですか?
地図を見てもらった。
おじさん、地図を見ながら首を傾げている。

「そこが大興寺だろう。。。こっちじゃなくて反対方向に来ているのだからとにかく引き返し、しばらく行くと国道に出るからね。国道、大きな道路のところまで戻ったら変則的な三叉路があるからそこを左に曲がるとこの道だよ。」
地図の上を指でなぞりながら説明してくれた。
「大きな道路へ出て三叉路を左だよ。それじゃ気をつけて。」
ありがとうございました。

汗を流しながら来た道を引き返した。。。
大興寺から377号線に出たところまで戻ると電柱とガードレールに遍路マークが付いている。
なんで見落としていたのだろう・・
377号線を渡った先に遍路マークがあったのに左と思い込んでいたため遍路マークが全く目に入らなかったのだ。
国道に出たとき手前にあったガードレールの標識は67番への標識で68番へは国道を渡った先に出ていたのだ。。。よく見ればわかるはずなのに・・・
40分のロス(^_^;)

9:20
9:20
田圃や畑と民家の間の遍路道。
9:30
9:30
民家の軒先の日陰になっているところにベンチが置いてあった。
お断りしょうにも人の姿は見当たらない。
ビニール袋を広げザックを降ろし裸足になって10分休ませて貰った。

9:40
9:40
やがて左手に豊田小学校が見えてきた。
小学校、大通寺を通って池之尻の交差点に出た。

10:00
10:00
国道6号線に出て高松自動車道を潜ると観音寺市街。
標識の先にマルヨシセンターの看板が見えてきた。

「↑6号線 観音寺市街 ←松山 11号線 →高松」
10:25
10:25
マルヨシセンターの中は冷房が効いて一瞬にして汗が引いていく。
入って直ぐのところにベンチが置いてあったのでザックを降ろしトイレを借りる。

マルヨシセンターで休憩。
10:35
10:35
トイレから出て自販機で冷たい水を買って靴を脱いで裸足になった。
買い物客が出入りしてるが人の目も気にならなくなっていた。

10:55
10:55
20分休んで68番へ向かう。





Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。