アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目 3月12日 55番から58番
3月12日 雨。
AM6:00 起床。AM7:00ホテル1F朝食。AM7:30 今治国際ホテル出発。

AM8:10 55番 南光坊(なんこうぼう)本堂。
瀬戸内海の大三島にある大山祗神社(おおやまずみじんじゃ)の別宮として建立。
八十八箇所で唯一「坊」の名が付く寺。
南光坊 本堂

南光坊(なんこうぼう)本堂。
町中にあり、周囲は賑やかで「しまなみ海道」の開通でお遍路さん以外の観光客の参拝も多く和やかな雰囲気のお寺。
南光坊 本堂

AM8:40 56番 泰山寺(たいさんじ)
泰山寺

山門はなく、白壁の石垣に囲まれている。
かつて、梅雨の時期になると毎年のように蒼社川(そうじゃがわ)が氾濫し、多くの人命を奪っていた。
村人は悪霊の仕業と恐れ、人取川と呼んでいた。
弘仁6年(815)この地を訪れた弘法大師は村人たちを指導し、堤防を築き、河原に壇を築き土砂加持の秘法を行った。
その満願の日に地蔵菩薩を刻み本尊をとし、泰山寺を建立した。
高台に建つ落ち着いた寺に、六道輪廻を表した地蔵車がある。
泰山寺

56番 泰山寺(たいさんじ)本堂。
境内の中に、本堂、納経所、宿坊が並んでいる。
昭和60年(1985)に建てられた大師堂の横に、金剛杖を持ち菅笠を被った大師像が立っている。
泰山寺 本堂

AM9:00 57番 栄福寺(えいふくじ)本堂。
小高い八幡山(府頭山)の麓に建つ。
参道の石段を上りつめると石清水八幡神社、途中から右へ折れて栄福寺の境内へ入る。
栄福寺 本堂

本堂は八幡宮への参道を背にし、他の堂より一段高い所にある。
本堂向かって右手に回廊があり、大師堂、薬師堂など諸堂がコの字型に結んでいる。
本堂に置かれた木製の車や松葉杖は、昭和8年(1933)、難病の少年がここで歩けるようになり奉納していったもの。
病気平癒祈願が多い。
栄福寺 本堂

AM9:30 58番 仙遊寺(せんゆうじ)
天智天皇の勅を奉じて国守越智守興公が堂宇を建立したのがはじまり。
ご本尊の千手観世音は龍女が刻んだともいわれ、天智天皇の守護仏であった。
その後、阿坊仙人と称する憎が40年間参籠し、養老2年(718)4月8日、天雲のごとく忽然と姿を消した。
寺名はこの阿坊仙人の名にちなんで仙遊寺と呼ばれるようになった。
空と海がやわらかく溶け合った風景を眺め、雲と遊びながら姿を消した仙人は、極楽浄土へいかれたのでしょうか。
仙遊寺

現在の建物は、昭和になって建てられたもの。
標高300mの山頂から、瀬戸内海の小島が眺望できる。
仙遊寺 本堂

AM1030
58番仙遊寺より6kmのタオル美術館へ見学。
タオル美術館へ


タオル産地が愛媛県今治市だと始めて知りました。
同市には、タオル製造業者175社が加盟する「四国タオル工業組合」があり、同組合に加盟する事業者の工業出荷額は約630億円だそうです。
しかし、現在のタオル生産は安価な中国産などが主流になっており、今治市を含めた国内のタオル産地は苦境に立たされている。
そのため、国内業界団体は、国に対して中国などへの繊維セーフガード発動を要請したり、今治市では、高価で高品質な製品の生産に方向転換するなどの対策もなされている。

タオル美術館ASAKURA 。
【世界で初めてタオル文化との出会い】

2000年、愛媛県越智郡朝倉村(現今治市朝倉)にオープンした美術館ASAKURAにはタオルを用いた数々の芸術作品などを展示していました。

岩手ナンバーのおじさん車とすれ違いました。
おじさんたちは、より道をせず真っ直ぐ59番国分寺へ向かっていきました。

Comment

 秘密にする

タオル
いつも、仙遊寺さんとか、あのあたりだったかしら?境内のところで、タオルをいっぱい売ってる売店とかあるでしょう? たーくさん、タオルを買って帰ります。主人が仕事の作業着でポケットに入れて、汗をふく、小さなサイズのタオルとか…バスタオルも、結構素敵なメーカーもの、ブランドものが、すごく安くてね。いつも、おばちゃんがオマケしてくれますよ~(笑)。
はなママ | URL | 2006/05/26/Fri 09:09[EDIT]
Re.タオル
はなママさん
今治市がタオルの産地とは知りませんでした。
「タオル美術館」雨宿り兼の休憩でしたが素敵なところでした。

私も何度かお接待で小さいタオルを頂きました。
小さくって白衣のポケットに入れても邪魔にならず、ちょっとした時とても便利でした。

タオルは嵩張るので、手ぬぐいを何枚か買いました。
お土産代わりになったし、今度行く時は寺毎の手ぬぐいを買おうかと思っています。
HAL | URL | 2006/05/27/Sat 17:25[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。