アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲辺寺へ・2
10月15日  


               雲辺寺登山口 → 66番雲辺寺 仁王門
                  
                    4km 2時間35分
  


遍路道は山道に分岐し高速道の上へと続いている。
いよいよへんろ転がしと言われる難所、此処から雲辺寺のある640mまで登って行く。

H270m地点。
11:25
11:25
前方、徳島自動車道。
11:30
11:30
振り返ると木々の間から徳島自動車道が見えた。
11:38
11:38
急坂にゼェゼェハァハァ言いながら少し登っては立ち休憩を繰り返す。
11:45
11:45
2006年春、この山をロープウェーで雲辺寺に昇った。
たしか山頂まで10分も掛からずに着いたはずだった。
あの時、やがて自分の足でこの山を登るなど思ってもいなかった。
何が此処まで自分を動かしているのだろう。

拭いても拭いても汗が流れ、流れた汗が目に入り痛くなる。
苦しくて立ち止まっていても刻だけが過ぎていく。
目の前に続いてる道を荷物を背負い一歩づつ登っていくしかない。

何でこんなことをしているのだろう。。
もっと楽な生き方、いっぱいあるのに・・・
あまりの苦しさにふっと思う。

11:55
11:55
時計を見ると山道に入ってから1時間以上経っていた。
肩が痛かったが荷物を降ろして休める場所もない。
ペットボトルの水を何度か口に入れ立ち休憩を繰り返す。
12:40
12:40
昨日の雨でドロドロになった急坂を登り切るとパッと視界が開け、林道に出た。
地図を見ると尾根伝いからの道、曼荼羅峠道との合流地点になっていた。
山の遍路道を抜けると広い畑があって平地になっているのがなんだか不思議な光景だった。

H665m地点。
12:53
12:53
12:57
12:57
細い車道の脇にベンチがあった。
ザックを降ろし休憩。
13:00
13:00
向かいに地蔵尊。
13:05
13:30
13:30
車道から→遍路道へ。
13:35
13:35
13:45
13:45
雲辺寺仁王門に辿り着いた。
13:55
13:55



Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。