アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

54番 延命寺から55番 南光坊
4月2日


      54番延命寺→55番南光坊

         3.4km 1時間



15:31
延命寺の山門から出ず55番へは裏手の方にある霊園を抜けていく。
15:31

15:35
高速道路の下を潜り車道から左手の石段を上り公園を横切ると大きな大谷霊園の中を通り抜ける。
右膝が痛み出し休み休み石段を上り墓地に沿って足を引きずりながら下った。
15:35

墓地が途切れ忠霊塔を過ぎ浅川の桜橋を渡り左へ曲がるとお城のようなマンションがあった。
建物の上に天守閣やシャチホコもあってビックリ。
(足が痛く写真は撮ってません。。)

16:10
姫坂神社。
16:10 姫坂神社

姫坂神社。
姫坂神社

16:25
道は国道に合流。
南光坊の境内に駐車場があり裏手からそのまま入れるようになっている。
きちんと正面から入ろうとK氏に言われ後に続く。
裏手から回り込み正面の仁王門へ向かう。
16:25

南光坊の隣にある別宮大山祗神社。
以前はここが55番札所だったそうで、本宮は瀬戸内海にある大三島にあるそうです。
海を渡っていくのが不便だから、ここに移したとか。
16:30 別宮大山祗神社

55番 南光坊。
国道に面して仁王門がある。
16:36 55番南光坊

仁王門。
この門には仁王像ではなくて四方を守る四天王像が収められている。
四天王(持国天、増長天、広目天、多聞天)
54番 南光坊

持国天・東の神。
不変不動な国造りの法力を与ると言われ安泰や安全の象徴として家内安全や交通安全の神といわている。
仁王門 四天王

多聞天・北の神。
多くの事を聞き学び知恵をえて財宝を生み出す力を得る事から金運招来出世成功の神といわれている。
仁王門 四天王

広目天・西の神。
大きな心で視野を広げ正しい知識をもてば災厄を除け無量の寿命を得られることから健康長寿の神とされている。
仁王門 四天王

増長天・南の神。
無尽の宝を生み出し多くの増益を与えてくれると言われることから商売繁盛や事業安泰の神とされている。
仁王門 四天王




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。