アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6日目 3月11日 44番 大宝寺(たいほうじ)
AM7:00 朝食。
AM8:00 ホテル椿 出発。

ホテルの坂を下り、道後温泉から、からくり時計の前を通り国道33号線へ。

10日に参拝順路を変えたので6日目、11日は44番、45番、49番へと回る。

AM8:57 44番 大宝寺(たいほうじ)。
文武天皇の勅願により701年(大宝元年)に建立され、年号にちなんで名付けられた。
用明天皇の在位当時(585-587)、安芸国(広島県)から来た狩人が十一面観音像を見つけ、手持ちの蓑(みの)や笠(かさ)で草庵(そうあん)を作り祀った。
菅生寺(すごうじ)と呼ばれて民間信仰の対象となっていたが、大宝寺が建てられると本尊とされた。
44番 大宝寺

44番 大宝寺

参道の石段。
石段を上って右側に古い鐘と左側に「平和の鐘」と呼ばれる二つの鐘がある。
境内には杉や檜の大木がそびえ立っている。
高地であるため空気が澄み、木々の間から射し込む日の光が、幽玄は雰囲気を醸し出していた。
44番 大宝寺

44番 大宝寺(たいほうじ)本堂。
44番 大宝寺 本堂

岡山から参拝に来られたワンコと飼い主さん。
目も見えなくなり、足が弱り、歩けないワンコを愛しそうに見つめておられました。
参拝のワンコと飼い主さん


AM9:20 大宝寺(たいほうじ)の参拝、納経を済ませ八十八箇所中、一番の難所と言われる岩屋寺へ向かう。

Comment

 秘密にする

足の力
私ね、最近よく分かるんだけど、足に力の入らなくなったわんこって、みんな後ろの肉球からカカトまでに力がなくて、ぶらーってしてるよね。
この子も同じだ。
ロナが抱っこされて足の力が抜けてるのと、また違うの。
ほんとうに、力が入らないんだなぁって・・・
愛おしいね。
イブまま | URL | 2006/05/18/Thu 14:17[EDIT]
足の力が。。。
イブママさん
老犬になり足が衰え動けなくなると後肢からダメになるね。
アランがそうだった。
動かせないから筋肉が弱りどん々ダメになっていく。
1日寝ただけで腰から後肢の筋肉が落ちていくのがわかる。
このコもそうだったけど、足が棒っ切れのようになっていくんだよね。
イブちゃんは最後まで歩けたから筋肉は着いていたでしょう?
アランのお尻、モコモコだったお尻が骨だけになっていたよ。。。

飼い主さんが愛おしそうにわんこを見つめていたのが忘れられません。
元気にしているだろうかー。。
毎週、岡山から車で回っていると言っておられました。
HAL | URL | 2006/05/18/Thu 16:15[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。