アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

46番 浄瑠璃寺
3月31日
         
            
          網掛け石→46番 浄瑠璃寺

              3.4km 50分



10:40
寺名の浄瑠璃寺は薬師如来がおられるといわれる「浄瑠璃浄土」と薬師如来の別名が瑠璃光如来に因む。
46番 浄瑠璃寺

境内への石段。
10:40 

境内。
右手の大樹が樹齢1000年を超す松山市指定天然記念物の伊吹柏槇(イブキビャクシン)。
和名:イブキ。
ヒノキ科の植物で別名イブキビヤクシン、カマクライブキと呼ばれている。
福島県以南の海岸地方や島に多く自生しているといわれるが山上にもあり多くは寺社の境内に植えられている。
境内 伊吹柏槇

本堂。
本堂

本堂

大師堂。
大師堂

写真ではわかり難いですが手前に鈴を鳴らす赤い房のついた紐がありその紐とお大師様とが結ばれています。
大師堂

本物の籾にお大師様が刻まれている籾大師(もみだいし)。
籾大師

説法石。
おかけください、説法石
おしゃかさまが説法され修行されたインドの霊鷲山(りょうじゃせん)の石が埋め込んである。
説法石

健脚と交通安全祈願の仏足石。
仏足石

仏足石

仏足石

仏手花判(ぶっしゅけはん)。
心身堅固と文筆達成を祈願の仏手指紋。
仏手石

納経所。
納経所




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。