アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴇田峠(ひわたとうげ)
3月29日

        
        徳岡旅館から三嶋神社

          10.3km 2時間40分



徳岡旅館7時10分出発、田渡川に沿ってR379号を北に向かう。
1時間少し進むと朝市の隣に綺麗な薬師堂が建っていた。

8:20
上田渡にある立派な薬師堂。
8:20 薬師堂

薬師堂にお参りして隣の朝市を覗いてみた。
昼食を此処で調達しないとこの先にお店もコンビニもないからと徳岡旅館の女将さんに言われていた。

土曜市およりんか。
中を覗くと地元の野菜や赤飯、草もちが売っていた。
お昼用に草もち5個入り1パック買った。
8:24 朝市

薬師堂の隣に東屋風のバス停があった。
中に入るとベンチがあって綺麗に掃除されている。
靴を脱いで10分休憩。
徳岡旅館で朝食の時に一緒だった若い男のお遍路さんがバス停の前を通って行った。
その後から遅くに宿に着いたおじさんお遍路さんが朝市を覗いて何か買っていた。
朝市

8:55
落合トンネル。
8:55 落合トンネル

9:00
砥部町標識。
↑R379 松山32km。砥部(とべ)20km。→R42 久万高原町23km。

落合トンネルを抜け国道379号から国道42号、右へ行く。
9:00 砥部町

鴇田(ひわた)岬越えの遍路道。
鴇田峠遍路道

9:10
総津落合バス停から国道379号をそれ下坂場峠を目指し臼杵集落に入ると舞台のような建物(休憩所の東屋かなー?)があった。
9:10

9:50
三嶋神社。
9:50 三嶋神社

三嶋神社

三嶋神社

三嶋神社に参拝し神社前に閉まったままの店の前に自販機があったので冷たい水を買って休憩。
ビニール袋を敷いて靴を脱いで裸足になった。
水を飲んでると手押し車を押しながらおばぁさんが歩いてきた。
おはようございます。
「おはようさん。ご苦労さまですねぇ。これから峠越えですか。」
これから鴇田峠へです。こちらで少し休ませて貰っています。
「ゆっくり休んで行ってくださいね。」

手押し車を押しながゆっくり歩いて行くおばぁさんを見送り20分休んで出発。



Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。