アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大瀬
3月28日


         大瀬集落
          大瀬はノーベル賞作家・大江健三郎氏の出身地。

           6km 1時間40分



12:57
大瀬河口橋休憩所。

休憩所に大阪おじさんが休んでいた。
荷物を降ろし靴を脱いで裸足になる。

休憩所の前がバス停になっていた。
12:57 大瀬の館休憩所

13:11
郵便局を過ぎると右手に小田川を見ながら川沿いを歩く。
13:11 大瀬郵便局

13:16
【旧大瀬劇場】看板。
中を覗くと公民館、集会場のような板場が見えた。
13:16 旧大瀬劇場

13:40
R379と並んでいる小田川に【仏岩】。
目を細め、少し離れて岩を見ると確かに人の横顔に見える。
13:20 仏岩

小田川・仏岩

13:33
曽我五郎十郎首塚登山口。 
写真を撮っていると、此処から急坂を20分ほど登って行くと曽我十郎神社があると地元の人が教えてくれた。
急坂20分は。。。無理ですね…(^_^;)
13:33 曾我十郎首塚登山口

13:45
八王橋。
13:45 八王橋

小田川沿いの国道は日陰も無く暑く、疲れた。。。
休憩所らしき建物のところで休んでいる大阪おじさん。
道路を渡り私も休憩だ。
ベンチはなかったが大きな石の上にビニール袋を敷き腰を降ろす。
「暑いね。。」
暑いですねぇ。。。
14:00

大阪おじさん、大体1時間歩き休みを取りながら私と同じようなペースで歩いている。
「宿へ向かうだけだからゆっくり行くよ。」
そうですね。宿へ行くだけですから夕方までに着けばいいですよね。




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。