アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰路
10月25日


     宇和島から帰路



6時頃に目が覚めた。
窓のカーテンを開けると曇り空。
緩々と身支度を始める。

7時に2階のカフェで朝食。
朝食を済ませ部屋に戻り忘れ物がないかもう一度部屋の中を確認。

フロントへ行きお世話になりましたと声を掛け鍵を渡す。
お気をつけて。フロントの女の人に見送られ階下へ降りた。

橋を渡りバスセンターへ向かう。
朝の通学通勤の人たちがバスセンターの待合室イスに腰掛け壁の大型テレビを見ていた。
AM7:50
AM7:50 宇和島バスセンター

8時15分出発の大阪行きの高速バスが入いってきた。
待合室で待っていた人たちの後に続きバスに乗り込む。
乗客は数えるほど。
定刻通り8時15分に出発。
バスセンターの中で大きく回りバスは国道へ出る。
AM8:17
AM8:17 

1回目の休憩。
AM10:30
石鎚SAで10分休憩。
AM10:30 石鎚SA

石鎚SA。
石鎚SA

高速バス・サラダエクスプレス。
石鎚SA

石鎚SA

PM12:35
PM12:35

淡路島南SAで2回目の休憩。
PM12:43 淡路島南PA

淡路島地図

高知竜馬空港へ降り立ったのが12日前。
多ノ郷から始まった2007年秋遍路。
足摺岬を目指し叶崎、月山神社、桃色珊瑚の地を廻り伊予に入った。
長かった土佐の道のり。
よく歩いてきたと自分の脚を褒めてやる。

来春は宇和島から何処まで行けるだろう。
遠ざかる四国の山並みをバスの窓から何度も振り返り見ていた。



Comment

 秘密にする

お疲れ様でした
お返事ありがとうございます。
ブログもひと段落ですかな。更新がないのでしょうか。
でしたら、ちと残念です。
GWのお宿ですが、私はもっぱら野宿なので平気です^^;
お大師さんといっしょです。ぶわっはっは
また更新があればおじゃましますね。
どうぞお元気で
大分のとく | URL | 2008/02/27/Wed 23:05[EDIT]
おつかれさま デス!!
v-106  とても上手に遍路旅続けられていますね!
 足を大切に労りながら、その時と、場所、風景、遍路旅の醍醐味を全部取り入れて時間をかけて、心にゆとりをもって歩かれています。

 私も歩きましたが、歩く事だけに気を取られ前のみ見て、足の痛みと背中の苦しさと汚い宿への不満とその他不満の多い遍路旅にしてしまいました。時には土地の人々から優い手を差し伸べて頂いた時には涙が止まらなかったです。泣きながら歩ていました。  再度四国旅する時には、貴方様を見習いたく思っています。

これからも、いい遍路旅続けられること楽しみにしております。
  貴方様のブログで私も歩いています。
| URL | 2008/02/28/Thu 14:44[EDIT]
石鎚ハイウエイオアシス
2年半前、石鎚ハイウエイオアシスで四国小型犬のオフ会に参加したことがあります。その時はまだ高知在住でワンコはいませんでしたが。

その時は高知のワンコ知り合いさんの所にキキの双子の弟のショコラが行って4ヶ月目で、ショコラが生家を出てから初めて母親コニーと姉キキと生まれた家の家族に再会したのがそのオフ会でした。その時は、半年後にショコラの姉のキキが私の所に来ることになろうとは思いもしませんでした。

〝石鎚ハイウエイオアシス〟への登り口のゲートの写真、懐かしいです。

初代キキちゃんを同行していただき、ありがとうございました。
| URL | 2008/02/29/Fri 09:59[EDIT]
ありがとうございます。
大分のとくさん
お疲れ様をありがとうございます。

これから春遍路に向け、距離計算、日程、宿等の日程を立てようと思ってます。
日程を一応立てるのです予定通りに進んだことはありません(^_^;)
それでも距離計算をしながら日程を立てないと不安になってしまう小心者なんです。
予定など歩いてみなければどうなるかわからないのですがそれでも一応。。。

とくさんは野宿で廻っておられるんですね。
私も女性の野宿お遍路さんにお会いしたことがありました。
大きな荷物を背負っておられました。
野宿。。女性の一人旅で本当に大変だと思いますが経験してみたい気もあります。

春遍路から帰りましたら更新します。
HAL | URL | 2008/02/29/Fri 14:27[EDIT]
ありがとうございます。
v-106さん
おつかれさまをありがとうございます。

私も最初の頃は同じでした。
歩くことだけで背一杯、無理な歩きで足を痛めたり荷物の重みに不平不満ばかり。。。
ようやく足体が慣れてきた頃に帰らなくていけない焦り。
何しろ山歩きの経験もなく普段からのトレーニングもなしにぶっつけ本番で歩き始めたツケがいろんな所にでました。
余裕など全くないんですよ。
それでも回を重ねるごとに少しづつ足や体が慣れてきたように思われます。

お四国の人たちの優しさにはいつも感動しています。
通りすがり旅人にここまで優しくできるのか不思議にさえ思うこともあります。
昨今の世情にはありえないことが四国ではごく当たり前に行われているんですよね。

お四国に渡るたび受けた情けやご親切をいつかどなたかに私もお返ししなけばと、これからも感謝しながらお遍路旅を続けていきたいと思っています。

心暖かなコメントありがとうございました。
いつかお四国でお会いできることがありますように。
HAL | URL | 2008/02/29/Fri 14:46[EDIT]
石鎚ハイウエイオアシス
光さん
石鎚ハイウエイオアシス 2年半前に行かれていたんですね。
私は始めて。
ここで四国小型犬のオフ会が開催された参加された時は高知におられまだキキちゃんアイちゃんはいなかったのね。
でもそのオフ会が縁でショコラちゃんの姉キキちゃんが光さんの元へ。
キキちゃんとはその頃から赤い糸で結ばれていた運命のコだったんですね。
私もいつか運命のコと出会えるしら。。。

初代キキちゃん、春遍路も一緒に歩いてもらいます。
伊予の春風景、キキちゃんも楽しんでくれますよね(^-^)

石鎚山は私の憧れ。
いつか石鎚山に登りたいと思っています。。

HAL | URL | 2008/02/29/Fri 14:58[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。