アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日目 38番 金剛福寺(こんごうふくじ)
AM5:00起床。
部屋の窓から足摺岬が一望。
昨夜の雨が少し残っており、早朝のせいか太平洋の海とは思えない、冷たい風景が目の前に広がっていました。
AM5:00足摺岬

AM5:00足摺岬

朝食を済ませAM6:30ホテル出発。

AM7:00 38番 金剛福寺(こんごうふくじ)山門。
金剛福寺(こんごうふくじ)は四国の最南端、足摺岬にあり険しい場所になっています。
西国浄土、極楽に一番近い最果ての地。
厳しい自然の中で人々の信仰を集め、古くから栄えた大きなお寺です。
38番 金剛福寺(こんごうふくじ)山門

金剛福寺(こんごうふくじ)本堂。
山門を入り石段を上がると正面に本堂、左手に真新しい大師堂があります。
この地を観世音の理想の聖地とした弘法大師が、自ら千手観音を刻んで安置しました。
右手には多宝塔があります。
金剛福寺 本堂

境内の広さは3万6千坪。
広大な境内に本堂、大師堂をはじめ愛染堂、地蔵堂、弁天堂、多宝塔、等が建ち、鎮守として熊野三社権現が祀られている。
多宝塔の後方に和泉式部がその髪を埋めて供養したという逆修塔がある。
境内の大師亀。
金剛福寺 境内

参拝を済ませ山門を出ると朝散歩のハスキー犬を連れたおじいさんに会いました。
年を聞くと13歳。触らせてもらい撫でているとアランのぬくもりを思い出しました。
ハスキー犬


Comment

 秘密にする

これも何かの・・・
お遍路でハスキーちゃんに会ったのはお大師様の心遣いかもしれませんね。
| URL | 2006/04/26/Wed 22:44[EDIT]
アランと重なりました。。。
光さん
朝一番に金剛福寺を参拝し納経を済ませ山門を出たときにばったりハスキー君に会ったんです。
お大師様が引き合わせてくださった。
涙がボロボロ流れました。
いつかアランに必ず会えると思って瞬間です。
HAL | URL | 2006/04/28/Fri 14:06[EDIT]
早朝の景色
部屋からの景色がきれいね~。
青が澄んでみえます。雨のせいかな?
ハスキーに会えたなんて、ほんとうに不思議な縁。
ちょっとヨボってしてるとこが13歳らしいよね(^^)
老犬らしき犬をみかけると、心から応援したくなります。
イブまま | URL | 2006/05/10/Wed 11:32[EDIT]
Re.早朝の景色
この朝、未だ少し雨が残っていたの。
早朝散歩で日本海の海を見たことが有るけど色がやっぱり違うのね。
雨のせいだけじゃないと思う。

13歳のハスキー君に会ったときは本当に驚いた。
お参りを済ませ山門を出たときにばったり会ったんですよ。
イブちゃんやアランのことを考えていたときだったからの尚のこと。
自分の思いが通じたようでとても不思議でした。

そそー、ヨボっとしているところが年長さん、13歳って感じだよね。
老犬ワンを見ると頑張ってと応援したくなるしつい声を掛けたくなりますね。
haru | URL | 2006/05/13/Sat 20:40[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。