アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38番 金剛福寺
10月17日

    38番 金剛福寺



蹉蛇山(ふださん)補陀洛院(ふだらくいん)金剛福寺。
37番岩本寺から80kmを超す距離。
札所と札所間の距離が八十八ヶ所中1番長い。
この地を観世音の理想の聖地とした弘法大師、自ら千手観音を刻んで安置した。
日本最南端に位置し、補陀洛(理想郷)に最も近い地とされ嵯峨天皇より「補陀洛東門」の勅額を賜った。
平安時代後期には都にも聞こえるほどの信仰を集めた。
源氏一門との縁も深く、多宝塔をはじめ諸堂が寄進され、中世には土佐最大の寺院として栄えた。
38番金剛福寺

仁王門。
金剛福寺 仁王門

仁王門

大師亀。
大亀の頭を撫でて念ずれば幸運が訪れといわれている。
大亀 大師亀

仁王門から入ると正面に本堂。
四国有数の広さを誇る境内。
境内と本堂

境内

本堂。
本堂

本堂

愛染堂。
愛染堂

権現堂。
熊野三社権現が祀られている。
権現堂

境内

ミニ八十八箇所の石像が並んでいる。
八十八ヶ所の石像

八十八箇所の石像

37番岩本寺から3日目にたどり着いた最南端の札所。

本堂、大師堂を参拝後、境内をゆっくり見て回りました。
昨年春に訪れたときに見た風景、忘れていた一つ一つの場所が懐かしく思い出されました。



Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。