アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10日目-3・宇佐大橋
4月8日。

塚地峠休憩(出)AM9:40→喫茶店(着)AM10:05→(出)AM10:55→宇佐大橋AM11:10

  塚地峠休憩→宇佐大橋

   2.7km。1時間30分。休憩45分。



AM9:52。
R23号。
AM9:52 R23

AM9:55。
AM9:55

←黒潮ラインR47。青龍寺。↑須崎R23。
左手に宇佐大橋が見える。
AM10:05

AM10:05。喫茶店休憩。
喫茶店の美人ママさん。
AM10:55

AM10:58。
横浪。宇佐大橋手前。
AM10:58 横浪 宇佐大橋手前

AM11:00。宇佐大橋。
AM11:00 宇佐大橋

AM11:10。
渡ってきた宇佐大橋を振り返る。
AM11:10 宇佐大橋

宇佐大橋と桜。
宇佐大橋


国道23号へ出ると左前方に綺麗にカーブした宇佐大橋が見えてきた。
高さのある長い橋。

喜久屋の女将さんが言っていたスーパーが見当たらない。
国道沿い、橋の手前に喫茶店の看板。
お弁当を買うより、食べて行けば持って歩かなくても済むね。
少し早いけど昼休憩にしょう。
意見が一致しおじさん遍路さんと別れ、2階の喫茶店へ入った。

窓から宇佐大橋や宇佐湾が見下ろせ、海岸の砂浜で遊んでいる子供たちが見える。
「こんなところでのんびり過ごし、ずーっと暮らしていきたいなぁ。」
のりこさんがつぶやいた。
そうだね。こんな綺麗な風景のところで暮らせたらいいよね。

モーニングを運んでくれたママさんが隣の席に座り話しかけた。
「今日はお天気がよくっていいわね。昨日は雨で大変だったでしょう。どちらから来られたの?」
「私は東京、こちらは新潟から。今日はとってもいいお天気ですね。歩いてるときは暑くて汗が流れてたけどそれも気持ちいいよね。」
「東京のお遍路さんは多いけど、新潟のお遍路さんはうちでは始めてよ。中にいたら涼しいけど歩いてると暑いでしょうね。」
「暑かったぁ~。。でも、雨よりはいいよね。私は日頃の行いがいいから雨も上がって清瀧寺のお参りだったのよ。この人は雨の中歩いてたんだよね。」
「それは大変でしたね。あら、こちらは行いが悪いの?」

のりこさんとママさん、前からの知り合いのようにおしゃべりしている。
のりこさんはとってもフレンドリーな性格。
その場に直ぐ溶け込める。明るく聡明でとても優しい人。
私は笑いながら二人の話を聞いていた。

冷たいお水をお代わりしてトイレを借り、45分休憩。
10時55分出発。
出る前に粋竜さんにこれから宇佐大橋を渡ります、と連絡を入れた。
アイスコーヒー、トースト2枚、サラダ、ゆで卵付き¥450-。
ゆで卵を残した私に、持って行きなさい、後で食べたらいいから。とラップに包んで渡してくれた。
「気をつけてね。善いお参りを。」
ごちそうさまでした。ありがとうございます。

国道を渡り、いよいよ宇佐大橋を渡る。
「haruさん~、海がとっても綺麗だよ~。」
だめ…恐いよぉ。。。
車が通る度、橋が揺れる。
ひたすらのりこさんの後姿だけを見ながら宇佐大橋を渡った。

長く感じたけれど渡りきるのに10分くらいだった。
橋の袂に桜が咲いていた。

宇佐大橋からの絶景の風景写真は1枚もなく、渡る前と渡りきった橋の写真だけでした。。。残念…




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。