アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9日目-3・35番 清瀧寺
4月7日。

喜久屋(出)AM11:30→35番 清瀧寺(着)PM12:30


    喜久屋→35番 清瀧寺

      3.7km。1時間。



AM11:40。     
AM11:40

PM12:00。
PM12:00

PM12:06。
PM12:06

PM12:25。
PM12:25

PM12:28。
PM12:28

PM12:30。
PM12:30

清瀧寺 仁王門。
天井に描かれて龍を見ているお遍路さんたち。
35番 清瀧寺仁王門

清瀧寺。
35番 清瀧寺境内

水屋。
水屋

大師堂。
大師像

正面、本堂。左、薬師如来像。大師堂。
本堂 薬師如来像

本堂。
本堂

大師堂。
大師堂

鐘楼と消防車。
鐘楼

納経所。
納経所

遍路カバンを担ぎ11時30分、喜久屋さんを出発。
ザックがないだけで体が軽い。

手書きの地図はとてもわかり易く描かれてある。
それに曲がり角には必ず遍路マークがあり、細い道を何度も右へ右へと曲がったが迷うことなく国道56号線に出れた。

国道に出て横断歩道を渡り右へ入る。
集落の田圃道を進んでいくと右手にタクシー会社があった。
タクシー会社の受付のガラス窓に、「荷物、預かります」の張紙。
4人連れのお遍路さんが車から荷物を出したり雨具を装着していた。
女の人に声を掛けられた。
「こんにちわ。歩いて回られているんですか?偉いですねぇ。」
車と荷物をタクシー会社に預かってもらい、ここから歩くのでその身支度の最中。
タクシー会社の受付の人が窓を開け、トイレは奥にあります。良かったら使ってください。と言ってくれた。
車お遍路さんがトイレを済ませた後、私もお借りした。
トイレから戻ると、田圃道の方へ歩いて行く4人連れの姿が見えた。

タクシー会社の男の人が缶コーヒーを渡してくれた。
「一人で?雨の中大変ですね。どちらからですか?」
新潟からです。
「遠くからご苦労様ですね。先の車のお遍路さんたちは広島から来られたそうですよ。私など地元にいても、よう回らんのに感心なことですわ。ゆっくり休んでいってください。中で休みますか?」
私も行きます。コーヒーとトイレありがとうございました。
戴いた温かい缶コーヒーを持って出発。

四国の人はとても優しい。
お客でもない見ず知らずの人にトイレを貸してくれたり、中で休んでと声を掛けてくださる。
手に持った缶コーヒーと同じくらい気持ちが温かくなる。

神社の前を通り集落を抜けると田圃道。
雨で霞んだお山、清瀧寺へ向かう途中、大きな荷物を背負い降りてこられたおじさんお遍路さん。
立ち止まって、あれ~?と言う顔で私を見た。
「仁淀川の橋からずっとあなたの着ている黄色の雨具を目印に歩いていたんですが途中、国道へ出た辺りで急に見えなくなって道を間違えたのかと歩いている人に聞いたりしたんです。」
そうでしたか。国道へ出たら喫茶店があったんで早々に昼休憩にして休んできました。
「喫茶店でしたか。休むところを見つけられなく休憩なしで歩いて来たんですよ。荷物は?」
荷物は宿に置かせてもらいました。
「36番へは行かれませんか?」
雨で歩きたくないので今日はここまで。明日36番へ行きます。これから36番ですか?
「汐浜荘に宿を取ったので行けたら36番まで、だめだったら明日にします。それじゃ、気をつけて。」
おじさんもお気をつけて。
雨でもなければ私も36番まで歩けるかもしれないが今日はゆっくり休養日。

鬱蒼とした山道を上っていくと、やがて清瀧寺の仁王門が見えてきた。
仁王門天井の龍を見ていたお遍路さんたちに追いついた。
12時半、清瀧寺到着。
仁王門から99段の石段を上ると境内に高さ15m余りの薬師如来像。
正面に本堂、左に大師堂、観音堂、本堂右隣に不動堂が建っている。

鐘楼の脇に消防車が止まっていた。
納経所へ行くと朱印帖、お軸を積み上げてるツアーの添乗員さんのようだ人がいた。

納経所人が、「お先にいいですかとお聞きしなさい。」と私に言っている。
何を言われたのかわからなくて後ろで立っていると、
「そちらの人に、お先にしてもらって良いかお聞きしなさいと言ってるんだよ。」と大きな声で言われた。
団体さんの御朱印が沢山あるから、順番を先にしてもらって良いか私に聞けと言っていたのだ。
すみません。お先に戴いても良いですか?
ニコニコ笑いながら、添乗員さんがどうぞと私を前に出してくれた。
お礼を言って納経所の人に朱印帖を渡すと黙って受け取り御朱印を押すとまた黙って渡してくれた。

重ね印、御朱印を押すだけ。
添乗員さんが、ご苦労様、気をつけて。と言ってくれた。
納経所の人の高飛車の物言いに少し嫌な気分になった。

12時55分、雨の中来た道を引き返す。




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。