アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目-4・30番善楽寺からホテル土佐路
4月5日。
30番善楽寺(出)PM1:55→ホテル土佐路(着)PM3:40


  30番善楽寺→ホテル土佐路

     5km。2時間15分。



PM1:55。
土佐一宮。30番 善楽寺駐車場。
PM1:55 土佐一宮30番善楽寺駐車場

土佐一宮神社。
土佐一宮神社

参道。
両側に桜並木。玉砂利の敷かれた参道。
参道

参道。
参道

PM2:00。
PM2:00

PM2:35。国道44号。
PM2:35 国道44

PM3:10。
住宅展示場。休憩。
PM3:10 住宅展示場 休憩

PM3:40。
ホテル土佐路到着。
PM3:40 ホテルたかす


1時55分30番善楽寺出発。
土佐神社の山門を潜ると町並み。
町に入ると遍路標識が中々見つからない。
地図では30番を背に真っ直ぐ南。
高知高須病院、東署の交差点から左に入って行く。

この道を真っ直ぐでいいのかな。
信号待ちをしながら地図を見てると、おばさんがどこまで?と声を掛けてくれた。
ここへ行きたいのですが。

「この地図ではここからこうだけど、ここを曲がったらわかり難いからこの道をどこにも曲がらずとにかく真っ直ぐ行って大きな国道に出るからそこから左へ曲がった方が遠いけど間違いなくていいんじゃないかな。」

おばさんに教えてもらった道を真っ直ぐ行く。
国分側の橋を渡ると左手に厚生年金サンピア高知の建物が見えた。
大きな立派な建物。

方向は間違っていない。
桂浜や五台山への標識もあった。

1時間ほど歩くと遍路標識があった。
左の田圃道へ矢印が出ている。
真っ直ぐでも行けるのだろうが標識があるのだから田圃道へ降りて行く。
歩いてきた右手の国道44号が離れて行く。

舟入川と書かれた橋を渡る。
地図では大きな道路になっているが、住宅地に入ると幾つも曲がり道になっている。
どこで間違えたのか迷路のような住宅地に入っていた。

アパートの前におばさん二人が話中。
すみません、ここへ行きたいのですが道がわからなくなって。。。

「え~これはどこ?」
地図はややっこしい。。。
あのぉ、ホテル土佐路って知りませんか?
「ホテル土佐路?そんなホテルあった?」
「あ~たかすね。あのホテル、名前が変わったのよ。ほら前はたかすって名前だったじゃない。」

アパートの前から直ぐ右に曲がると電車道。
もんじゅ通りを越えると大きな道路、国道32号。
国道へ出る角に交番。
交番を左に曲がり真っ直ぐ行くと四国銀行、その隣がホテル土佐路。

親切なおばさんが道順を教えてくれた。
ありがとうございました。

言われたとおり右へ曲がると電車道が見えた。
もんじゅ通り。
線路を渡ると大きな道路が見える。
商店街を抜けると国道32号へ出た。
曲がり角に交番があった。
交番から左。後は真っ直ぐ国道沿い。

足と肩が痛くてたまらない。
綺麗な飾り付けをした住宅展示場があった。
1軒の展示住宅の前にベンチが置いてある。
住宅の前のベンチにザックを降ろし、展示場のトイレをお借りした。
トイレは広くとても綺麗。

トイレから戻り靴を脱ぎ裸足になって30分近く休憩。

歩き出して10分も行かないうちに四国銀行の看板が見えた。
その隣にホテル土佐路。
な~んだ、休憩しなくても直ぐだったんだ。

3時40分、ホテル土佐路到着。










Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

本店は高知市であるが、高知県内のほか、合併銀行の流れ(沿革参照)から徳島県の店舗も多い。これらを含めて、124店舗有している。本州では東京都|東京、大阪市|大阪、神戸市|神戸、岡山市|岡山、広島市|広島のほかに兵庫県尼崎市、大阪府守口市・寝屋川市、広島県大竹市に  [続きを読む]
銀行です 2007/07/08/Sun 11:31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。