アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日目-3・29番国分寺から30番善楽寺
4月5日。
29番国分寺(出)AM10:55→30番善楽寺(着)PM1:00

  
   29番国分寺→30番善楽寺
    
      7km。2時間5分。



AM11:00。扇屋さん。
29番門前にある巡拝用品・扇屋さんの主人。
AM11:00 扇屋

AM11:05。
AM11:05

AM11:10。
AM11:10

AM11:20。
AM11:20

AM11:55。薬局。
AM11:55

PM12:10。休憩。
男のお遍路さん、お店が閉まっていたので休憩せずに歩いて行った。
PM12:10

PM12:35。逢坂峠。
高知市。
PM12:35 逢坂峠

PM12:45。県道384。
はりまや橋7km。高知駅6km。
PM12:42

PM1:00。
30番 善楽寺到着。
PM1:00 30番善楽寺

水屋。
水屋

本堂。
本堂

大師堂。
大師堂

納経所。
納経所

梅見地蔵堂。
梅見地蔵堂

子安地蔵堂。
子安地蔵堂

絵馬代わりのお地蔵。
絵馬代わりのお地蔵


29番国分寺出発11時55分。

金剛杖の布のカバーがほつれてきていた。
巡拝用品を置いてあるお寺さんもあるが29番直ぐ前の遍路巡拝用品専門店、扇屋さんで買おうと思ってそのままにしていた。

昨年春、発心堂さんで揃えた遍路用品。
思い入れもある。
納経帖も重ね印になっている。
お杖もずっと一緒。
布のお杖カバーは雨に濡れ、握るところがほつれ糸が出ている。

濃い紺地に花柄のカバーを買った。
ご主人が金剛杖のカバーの上から被せて結んでくれた。
鈴が2個着いている。今まで着いてた鈴と合わせて3個。
歩く度にチリリンと澄んだ音がした。

29番仁王門を背に田圃の畦道を進む。

50分ほど歩くと県道に出た。
足と肩が痛い。足の痛みは我慢できるが肩の痛みがきつい。
大きな道路に出ると病院の薬局があった。
トイレをお借りした。
待合室のイスで左足のテーピングの張替え。

薬局の人にお礼を言って15分ほど歩くと休憩所があった。
たこ焼き、焼きそば、お好み焼き。
看板が出てるけどお店は開いてない。
自販機で水を買ってザックを降ろす。
背中が汗でビッショリ。

12時半、南国市から高知市に入った。
県道384へ出ると京都さんたちの後姿が見えた。

県道から左へ折れ、住宅地へ入る。
住宅地へ入った途端、迷子になった。
同じような道を曲がったりグルグル歩いてようやく30番にたどり着いた。
1時、30番 善楽寺到着。

参拝、納経を済ませベンチで休憩。
自販機でお茶を買いカロリーメイト昼食。
風がとても気持ちよかった。

先に着いていた京都さん、先達おじさんグループが出発して行った。
団体さんで賑わっていた境内もいつの間にか静かになっていた。

50分休憩。





Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。