アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日目-1・民宿ドライブイン27から27番神峯寺
4月3日。
民宿ドライブイン27(出)AM6:00→神峯神社AM8:00(着) 

  4km。2時間。



AM6:18。
AM6:18

AM6:52。
AM6:52

標識。
遍路道

遍路道案内標識。
遍路道

AM7:00。
AM7:00

AM7:10。休憩所。
AM7:10休憩所

休憩所。
休憩所

AM7:25。
AM7:25

AM7:38。駐車場。
AM7:38

AM7:41。
AM7:41

AM7:49。
AM7:49

神峯神社・展望公園標識。
神峯寺神社へ

AM7:52。
AM7:52

AM8:00。神峯神社。
AM8:01

AM8:10。
AM8:10神峯寺


5時20分起床。
洗面、トイレを済ませ着替え身支度をして待っていると6時少し前、おばさんが車で迎えに来てくれた。
荷物を持って車に乗り、ドライブイン27へ。

ザックは店に置かせてもらい納経帖、ろうそく線香、財布などを入れた遍路カバンを肩から斜めに掛け出発。
おばさんがおにぎりを持たせてくれた。

ドライブインを出て左に折れ、真っ直ぐ進む。
阿佐線(ごめん・なはり線)の高架橋の下を潜り道なりに進んでいく。
1時間近く歩くと、「神峯時 これより千五百メートル・1,500m」の標識。

遍路道の登リ口に石の置物。
何だからわからない石の置物、離れて見てみると「ふくろう」の置物だった。

背負う荷物がないだけで体も軽く、足の痛みも気にならず山道を上って行ける。
上っていくと東京さんがいた。
おはようございます。
「おはよう~。早いね、何時に出発してきたの?」
6時頃です。
「やっぱり朝早いと気持ちがいいよね。
千葉さんたち、昨日2時頃着いて27番は行ってきたって。私の足では往復4時間は掛かるって言われたわよ。朝、私が出るとき出発して行ったよ。」

歩いているとき、午後からはどうしてもペースが落ちる。
午前中に距離を稼ぐためにも宿を早目に出発する。
朝早く出て、3時か4時頃までに宿に入れば体も楽だし洗濯も早くでき、混まないうちにゆっくりお風呂も入れる。
遅くなればなるほど洗濯、お風呂の時間が遅くなってしまう。

視界が開け、広場のような場所に東屋とベンチとトイレがあった。
東屋にテントが張られていた。
野宿のお遍路さんが休んでいる様子。
東京さんと交代でトイレに行き、10分休憩。
ここにも「ふくろう」の置物があった。

7時40分頃、神峯寺の駐車場到着。
なんとなく東京さんと一緒に上ってきたが私は27番神峯寺の上の神峯神社まで行くことにしていた。
夕食のときドライブインのおばさんに行けるなら、神社もお参りしてきた方がいいよと薦められていた。

私、ここから神峯神社へ行きます。
東京さんが、神社があるの?と聞き、それなら私も行くと言った。
「神社もお参りしたいわ。今日は安芸市内まで13キロくらいの歩きだからゆっくりでいいし。」

神社まで直ぐと思っていたような東京さん、途中で来なければ良かったと言ってたが引き返すのも癪なのかハァハァ言いながらついて来た。

まっ縦と呼ばれる神峯寺から更にその上、神峯神社まで上ってくる来る人は殆どいない。
雑草が生い茂る参道、崩れかけた石段。
神社に人影はなく静まり返っていた。
急な石段を上ると頑強な石垣の上に本殿。

参拝を済ませ杉林の山道を下っていく。
立派な杉の大木に樹齢300年の札が掛かっていた。
静まり返っている山全体に霊気が漂っているように感じた。

人気のない朝靄の中、アランと歩いた早朝散歩を思い出していた。
直ぐ側にアランがいるような気がした。







Comment

 秘密にする

色付きの文字太字の文斜体の文下線の文打ち消しの太字の文斜体の文
| URL | 2007/05/13/Sun 01:46[EDIT]
しかし・・・ほんっとすんごい歩いてるよね・・・(-▽-;)
改めて画像をみてて、自分でもスゴイと思わない?!(笑)
アランちゃんと一緒に散歩してると思えば、足も軽くなるでしょう。
犬と一緒だと、一人では行かない場所にふら~と行ける。
気の合わない人と歩くより、ず~~~っと楽しいよね。(^^;)
イブまま | URL | 2007/05/15/Tue 12:49[EDIT]
歩いたねぇ。。。
イブままさん
ホントによく歩いたものだね(笑)
自分でもそう思う。

出会ったお遍路さんに「歩き慣れてる。山登りしてたでしょう」って言われたよ。
山登りなんて大っ嫌いで登ったこともないのに(笑)
四国で自分でも驚くくらい歩けるのは、アランがついているんだと思う。

人も車も通らない山道や人気の無い峠。
帰ってから思うと、よく一人で歩けたものだとビックリ。
現実じゃ人気のない場所や薄暗いところなんて絶対一人で歩けないのに。
不思議だよね。

四国では悪い人間はいないって無条件に思い込んでしまう。
波長の合わない人や相性の悪い人に合ったけど、その人たちは四国の人ではないからね。
HAL | URL | 2007/05/17/Thu 18:37[EDIT]
この休憩所
誰かテントはってらしたんですね。私たちは、ここでこの前ラーメンを作って食べたわ(笑)だって、吹雪みたいに雪が舞っていて、寒かったんですもん。この休憩所の奥の引っ込んだところに、テント張ってたんですよ^。^
昔、車でおへんろしていたときは、よく、この上の駐車場で寝ていました。暑くなると、なるべく山のお寺の駐車場で寝たほうが、少しでも涼しいんですもの。
ここでは、お水がおいしいので、いつもガブガブ飲んでしまいますわ。
はなママ | URL | 2007/05/19/Sat 13:26[EDIT]
お休み中でした。
はなママさん
東屋にテントが張られてました。
早い時間で未だお休み中の様子。
起しちゃいけないと静かにしてましたよ(笑)

朝晩、冷えるでしょう?
テントの中は寒くはないですか?
日中は暑いくらいですが、夜は寒くて毛布をもう一枚押入れから出したりしてました。
山は夏は涼しいけど寒いときはつらいでしょうね。
それと、夏の虫が心配。
蚊や虫に刺されませんか?

ふくろうの石の置物。
少し、離れて見ないとふくろうってわかりませんよね(笑)

HAL | URL | 2007/05/20/Sun 17:18[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。