アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知ったかぶり その3 
弘法大師修行の地。室戸御蔵洞(みくろどう)
徳島方面からR55線、室戸岬入り口右側。

大師19歳のとき、室戸岬を訪れ、ここで修行し虚空蔵求聞持法(こくうぞうぐもんじほう)を成就した。
洞窟から見えるのは空と海だけであり、大師はこの地での悟りの中から空海の名に改められています。
この『虚空蔵求聞持法』は一定の作法に則り、虚空蔵菩薩の真言を100万遍唱えるという修行です。
1日2回行うと8時間、100万遍唱えるには100日かかると言われます。
これを行うことによって、あらゆる経典が覚えられるという「超記憶術」。
ある日の明け方、明星(金星)が口の中に飛び込んだと言う神秘体験をしたそうです。
明星は虚空蔵菩薩の化身であると考えられていたことか仏と一体になったと言われてます。

御蔵洞(みくらどう)

自縛霊ではありません(爆)
御蔵洞(みくらどう)

御蔵洞(みくらどう)

映画「死国」にこの場所が出ていました。
御蔵洞(みくらどう)

御蔵洞(みくらどう)

御蔵洞(みくらどう)

御蔵洞(みくらどう)

御蔵洞(みくらどう)


Comment

 秘密にする

室戸に入りましたね。ワクワクです。
室戸辺りの漁師町いいですねぇ。住んでる人たちには台風とかで大変でしょうけど あの辺りはビワも美味しいんですよね。
薬王寺は私も行った事あります。
次のページのお寺の階段はすごいですね。最近 階段恐がり症になってきた私にはこれからの参考の前にビビッてます。(笑)
御蔵洞の自縛霊に 仰け反りました。「おっ!出たぁ~有りがたや~♪」
近所のオクサンは5月の連休に四国番外札所を回るそうです。
四国巡礼って奥が深いのですねぇ。魅せられますね。
毎日平穏無事ですか。何かゆったりと感じられますね。
どっかの・・・私 | URL | 2006/04/08/Sat 23:30[EDIT]
土佐編に。。
どっかのさん
土佐に入りました。
わすれさんの出演はもうすぐですよ~(^^♪
華奢なとっても細身のわすれさん。
お会いするまでは土佐の女=宮尾登美子の世界の人のイメージだったんですよ。
”なめたらあかんぜよ”
”なにしちょるきー”
仕事をてきぱきこなし長い髪がはらりと肩に掛かりさっそうと歩く近寄りがたい美人。
私の中で描いていたわすれさんです。
合っていたのは華奢で細身のスタイル抜群の長い髪の美人。
美人で触ると折れそうなくらい細くって話しかたがとても可愛い人でした(^-^)

階段は上るときより降りるときがとても恐いです。
幅が狭いし急なんです。
どこのお寺も階段はつきものですね。
降りる時は手すりにつかまりカニのように横歩きでした。

歩いて寄り道しながら回っていたらどの位掛かるでしょうね。
健康な人で60日言われています。
秋に行く時は1日1日ゆっくり回りたいなぁって思っているんですよ。

自縛霊笑えるでしょう(笑)
「死国」って映画ご覧になりましたか?
後で写真を見てこの場所だって気がつきました。
HAL | URL | 2006/04/09/Sun 12:55[EDIT]
Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。