アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いの縁
秋遍路から帰ったばかりの頃、目覚ましの鳴る前に目が覚めたりしていた。
時計を見るとまだ5時半。
もう、朝早く起きて歩かなくてもいいのに。。。

掃除をしながら、洗濯物を干しながら、今頃KさんMさん、どこら辺を歩いているだろう。
休憩している頃だろうか、宿に着いた頃だろうか、時計を見ては二人を思い出していた。
週に1、2度、昼休憩、夕食が済んだ頃を見計らいメールを送っていた。

秋遍路のとき、奥州のおじさんから毎日応援メールを頂いた。
休憩のときに読むメールに励まされ、毎日の楽しみになっていた。
私も二人へ応援を送り続けた。

6日、伊丹空港搭乗待合ロビーにいたとき、暗くなった海を見ながらまだ歩いていると返信があった。
その後も元気に歩いてますか、とメールのやり取り。
別れてから10日目の10月16日、37番に向かう半分手前、これから宿に入るとKさんからメール。
その3日前、Mさんが熱を出し宿で休むことになり、Kさんは一人旅になっていたと前の日に貰ったメールで知らされていた。
「一人旅でも大丈夫ですよマイペースで歩いてます
心配になり、Mさんに送ったメールの返信。
ありがとう。今はあと37番岩本寺まで20キロのところにいます。
熱は1日でなんとか下がり、そこから飛ばさないようしていきます。土佐の海はきれいですよ

6日から19日目、Mさん伊予の国突入。
1日、25キロから30キロ強のペースに驚いて、打ったメールの返信。
「Kさんはもっと早いよ今日40番打った。国道経由で。
距離的には600キロ越えたらから、折り返し地点なんだ。」

同じ日、Kさんから。
「後半分ですここまでこれるとは思ってもいなかったけど何とか歩いています。
毎日最低がほぼ30キロでヘトヘトになるまでは45キロまでです
なにか知らないうちに距離が伸びています
昨日レオンさんに出会いました歩いていましたよ

レオンさん、頑張って歩いていた。
嬉しかった。
直ぐに返信を打つ。
折り返しKさんから。
「アタシもびっくりしましたよ
Mさん、足が今悪いけどなんとか歩いてみたいです。アタシも頑張ります
この前、母が会いに来てくれて3日ほど休みました。久しぶりにのんびりしました

それから5日後の10月29日、Kさんから。
「遍路に出てから1ヶ月です。早いですよね。
今は少しペースを落として休んでいます。足はなんとか大丈夫ですよ!
今日は54番へ行く20キロ手前の宿にいます。
明日は58番まで打って泊まります。温泉なんですって
四国も朝晩寒いですが昼間は暑いですよ!
いよいよ横峰寺に近づいているから頑張ります。
そうそう!道後温泉!距離が近すぎて入らなかったんです!歩いてるだけで楽しかったけど
道後温泉を薦めていたけど入れなかったようだ。
写メールで道後温泉が添付されていた。

11月6日、応援メールでブログ、読んでるよ。のMさんから返信。
「はるさんこんにちは。
本日無事に香川県に入り、残り約150キロになりました。順調にいけば12日結願です。
やっとゴールが見え、重たい荷物から解放されるうれしさの反面、今日は今日の風が吹く生活に別れを告げることに寂しさを感じています。
30キロ強歩く日が多く、肉体メンテに時間をかけるため、結願するまでブログの更新を停止します。
あと少しですががんばりたいと思います。」

同じ日の夜、Kさんから。
「今日80番まで行って結願は9日になりそうです
長かったような短いようなはるさんと一緒に歩いた日もすごく前に感じます!
そういえば浜松のおじさん27番まで宿が一緒やったんですが途中会わなくなって44番途中の来楽苦さんに泊まって宿帳をみたら1日前に泊まってた!
もしかしたら今日ぐらい88番かもしれないね
本当に淋しいような早く帰りたいような複雑な感じです。また結願時にメールしますね
懐かしい浜松のおじさん。
忍者のように足の早いおじさん、Kさんより一足先に結願になりそうだ。

Kさんからのメールで9日に結願予定と知り、その日は朝からそわそわだった。
感動の結願。こっちからメールをするのは控えていた。
時計を何度も確認したり、出かけるときも携帯を手元に置いていた。

11月9日PM6:51、Kさんから。
「結願しました!
もう女体山下って88番に向かって歩いてるときから泣きながら歩いてました
今、10番近くの八幡さんに泊まっています。
明日はのんびり10~1番へお礼参りしつつ戻ります。
88番に行くまでにこれまでの歩いた日々がぶわぁーんとまわりました。はるさんとMさんと歩いた日々が
本当に普通では味わえない思い出がたくさん出来ました。
定期的にはるさんからのメールでの応援元気が出てとてもうれしかったです!
今まで出会った人達!はるさんMさんには感謝感謝です
人生は遍路なりってポスターに書いているのをよく見ましたがそうやなとつくづく思いました。
とにかく辛いこともありましたが良い歩き旅でした明日の夜には大阪に帰ります
新潟にも遊びに行きます!それではおやすみなさい!」

11月11日PM1:20、Mさんから。
「本日、11時30分、無事に88番札所に辿り着き、結願しました\(^o^)/
明日、10番にお礼参りし、寄り道をしながら東京へ戻ります。
見守っててくれてありがとう!M」

同じ夜、8時2分、Kさんから。
「無事大阪へ着きました少し不思議な感じです。
帰って来て改めてお遍路の旅がいかに良い体験だったか実感しました。
はるさん、お世話になりましたありがとう

11月16日、Mさんから無事東京に戻ったとメール。

八十八ヶ所巡り、延べ約1220kmの道のり。
歩きに慣れた足の早い人で、50日から60日と言われている。
それをKさんは、出発から42日で結願。
Mさんも44日間で結願。
その間、熱を出したり足を痛めたりお母さんが来られ休んだ日もある。
険しい山道、アスファルトの道、晴れた日、雨の日。
苦労しながら歩き、結願達成感の感動もひとしおだったことだろう。

19番で休んでいたとき、隣に座って語ってくれたおじさんを思い出していた。

「歩いてる時、気持ちは先を急いでいるのに、何故かゆっくりしてしまうそんなことがあるだろう。
その反対にゆっくりしていようと思っても、何故か先を急いでしまうようなときがある。
その時は何故かわからないが、それは出会うべき時に、出会うべき場所で、出会うべき人に出会うように天が時間調整し配置したものなんだよ。
あぁ…この人と出会うために急ぎ、あるいはゆっくりしていたのかと後でわかる時が来る。
今、苦しい事や困難な事があっても、それは天が配した、来るべき素晴らしい出会いのための大いなる布石の一つなんだ。
きっと、そう思うときがあるよ。
これは、お遍路で歩いている時だけじゃない。毎日がそうなんだ。
自分の周りを見てごらん。家族がいるだろう。友人がいるだろう。好きな人がいるだろう。
その人達に出会うために、天が配したことなんだよ。
これが、出会いの縁ということなんだ。」

出会いの縁。
そういうことだったのだ。
アランの供養の遍路旅は、沢山の人の出会に始まった。

Oさんとの出会いでお遍路が始まり、はなママさんが背中を押してくれ、イブままさんが大阪の地図を送ってくれ、奥州のおじさんの励まし応援メール。

Kさん、Mさん、レオンさん、愛知のNさん、浜松のおじさん、三重のおじさん、大阪のSさん。
見守られ、励まし助けられ、応援してもらい、後押しをしてもらいながらの遍路旅。
そして、四国に来なければ、絶対に会うことがなかった人達。

これが天の采配。
出会うため、出会いの縁に巡り会うために決められたいた四国遍路。
あの時、語ってくれたおじさんの言葉の意味が、いま心に沁み渡り、理解できる。

春の遍路に思いをはせる、自分の気持ち。
会いたいひとが待っている。
彼岸のかの地から、会いに来てくれる愛するひとたちとアランが。

いつか会うために。
出会いの縁に、巡り会える刻のために。

Comment

 秘密にする

HALさんと出合った皆さん。ほんとに感動でした。
19番での出会いで男性の言われた言葉は人生訓ですね。
考えてみたら毎日の生活全てが与えられた采配されたものかもしれませんね。
そうだったら深い悩みもやがて好転がいつか与えられると思ってもいいのかな・・・。

憑かれたように足が進んだり 疲れて足が進めなかったりしてもやがては歩いていると感動の結願に たどり着くんですね。
味わってみたいですね。究極の人生一人歩き。
(でも家で待っていてくれる人があってのものですが・・・)
何度も言いますが良い御縁ですね。明日も沢山の誰かが自分に打ち勝つ為に四国の地を歩くのでしょうね。みんなみんな無事でありますように。
足摺は一応来月の18日に決めました。
次は5月末から自分とこの車で出かけて行けてない岩本寺に参ってから讃岐に入って結願までを予定してます。先ず一度目を今年の前半で ちゃんと終わりたいので元気で居なくてはと思います。
頑張りましょうね。
れいこ | URL | 2007/02/15/Thu 00:30[EDIT]
4月は伊予の終わりの方に行ってないので これはツアーでの参加です。
れいこ | URL | 2007/02/15/Thu 00:34[EDIT]
出会うために。。
私は、とても人に恵まれていると思います。

一人で歩いてるつもりでも、大勢の人たちに助けられ励まされ、見守られながら歩いていたんですよね。
19番でお会いしたおじさんが話してくれたことはいつまでも心に残っていました。
聞かせていただいたお話を忘れないうちにと歩きながら、メモしていました。
もっといろんなお話をしてくださったのですが、書き留めていたのはこの部分でした。
家族のことや、いろんなことに当てはまりますよね。
始まればあれば必ず終わりがある。
今は難儀で困難なこともやがては必ず好転する、そんな風に考えれば気持ちは楽になりますよね。

本当に、今このときもお四国を歩いていられる人たちがいる。
みんなご無事に結願できますように!

足摺へは来月18日にご出発なんですね。
私はその後に、発ちます。
春は36番辺りまで行けるかな。。?足摺は秋になるでしょう。
れいこさんは、5月に車で37番を打ち、讃岐に入り結願予定ですね。
今年前半で、感動の結願ですね。

元気でいるためにも病院へ、早めに行かなくては!ですね(笑)
菓子パン、いくつも食べちゃったり、オ○ッコ我慢してちゃいけませんよ~^_^;
HAL | URL | 2007/02/15/Thu 17:05[EDIT]
はじめまして
私のブログの方にお越し下さり、ありがとうございました。
お返事が遅くなり、申し訳ございません。

これからゆっくりとHALさんのお遍路日記も
拝見させていただきます。
風景も地名も本当に懐かしくて、早く読みたい気持ちで一杯です。

今月末から修行の道場へ行かれるそうですね。
お気を付けて行ってらしてくださいね。
私の分も。
fudarakutokaiことみずぞう | URL | 2007/03/19/Mon 21:43[EDIT]
コメントありがとうございました。
ことみずぞうさん
いらしてくださってありがとうございます。
コメント、とても嬉しかったです。

ことみずぞうさんのブログ記事、春遍路の行程の参考に読ませていただきました。
とても参考になりました。
自分で立てた予定表、ことみずぞうさんの記事を参考に何度も替えたりしています。
ことみずぞうさんたち、足が速くて私には無理なところもありましたがとても助かりました。

何度も読み直しています。
又お邪魔します。
HAL | URL | 2007/03/22/Thu 12:48[EDIT]
いよいよですか
ああ、HALさん、いよいよ出発なのですね。
この季節は、女心か男心か…移り変わりが結構ありますから、どうぞ気をつけてのんびり構えてくださいね。私たちも、GWまでにもう一度と思っています。どうなりますやら^。^ また、きっとステキな旅になりますよ♪
はなママ | URL | 2007/03/24/Sat 16:23[EDIT]
いよいよです!
はなママさん
GWまでに又々お出かけ予定なんですね。
また、はなちゃんが遠くなる~
秋遍路で追いつくかなって思ってたんですよ。
はなちゃんの、生奉納踊りを見れるのはいつになるでしょう。。

明日、出発します。
先ずは室戸を目指し、31番辺りまでかな。
須崎まで行きたいのですが、私の足では無理でしょうね。
ゆっくり、春の土佐路を歩いてきます(^-^)
HAL | URL | 2007/03/28/Wed 17:00[EDIT]
はじめまして
はじめまして、函館からご挨拶申し上げます
木曽のQ太君のブログからこちらのお遍路のブログ読ませて頂きました
ワクワクしながら読みました、この後も続きを歩く予定でしょうね
また読ませて下さいね。
sachiko | URL | 2007/04/17/Tue 17:05[EDIT]
始めまして。
sachikoさん
拙い遍路記、読んでくだりコメントありがとうございました。

昨年春、車で四国八十八ヶ所を回り結願し高野山へお礼参りをした後、どうしても歩いて回りたくなりました。
秋に阿波、1番から23番まで打ち、この春23番にお参り3月30日から歩き始め室戸、土佐、須崎まで12日間掛けて歩いて来ました。
土佐・前半、とても長い道のりでした。

行く前、距離計算を何度も修正したのですがやはり、実際に歩いて見ると予定通りにはいきませんでした。
足の早い人は、1日30キロからそれ以上歩かれたりしますが、私には到底無理。
せいぜい25キロまで。
それ以上歩くと体が壊れそうになりました。
無理をしてその後、歩けなくなってしまう恐怖を嫌というほど味わってきました。
体調やお天気で歩ける距離が毎日違います。

土佐路は特に距離が長く、丁度良いところに宿もなく、とても予定が立て難い。
1日は休養日、くらいの考えでなくては長い道のり歩けません。

春遍路・土佐路前半。
少しづつアップしたいと思っています。
またお時間のあるとき、覗いてみてください。

ありがとうございました。
HAL | URL | 2007/04/18/Wed 13:33[EDIT]
Track Back
TB*URL

八幡温泉の宿について
八幡温泉の宿について  [続きを読む]
旅を連想するようなページにしようと思います。 2007/06/29/Fri 21:48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。