アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月2日 17番 井戸寺
16番から町中を抜けR192へ出る。
教えてもらったうどん屋さんは国道沿いにあった。
先に着いていた浜松のおじさんが表に出て待っていてくれた。
PM1:40うどん屋さんでお昼休憩。

小上がりに上がらせてもらい、荷物を降ろし靴を脱いで足を伸ばした。

お腹が空いてうどん定食を注文した。
うどんはとても美味しかった。
かやくご飯は量が多過ぎ、Nさんから半分手伝ってもらった。

PM2:10
美味しいうどん屋さんの女将さん。
PM2:10

前を歩いているSさん、ずっと足を引きずっていた。
PM2:12

PM2:15
PM2:15

NさんとSさんの後姿。
PM2:19

PM2:30
PM2:30

田園風景の中に遍路標識。
PM2:35

PM2:40
17番井戸寺。
PM2:40

境内の写真を撮ったはずなのに写真がなかった。。^_^;
間違えて削除したようす…
写真を撮っているとき、境内にいらしたおばさんがどこから?声を掛けてくれた。
新潟からです。
「遠くからご苦労さま。私の家すぐそこなの。
ここから見えるだろう。ほらあの家だよ。よかったら家でコーヒーでも飲んでいったらいいよ。」
嬉しいお誘いだったけど丁寧にお断りした。
優しいおばさん、ありがとうございました。

今日の宿は井戸寺山門の前の松本屋に泊まるつもりでいた。
ところが、宿の前に「本日休み」の札が出ていた。
Oさんに連絡をした。
予定していた宿が今日は休みだったので、今夜徳島市内のホテルを取れないだろうか?
井戸寺にいると言うとこれから迎えに来てくれるという。
それは断りホテルだけお願いした。
折り返しOさんから阿波観光ホテルが取れたと連絡が入った。

浜松のおじさん、東京のお兄さん、Nさんは徳島駅前まで歩きビジネスホテルに泊まる。
オレ、今日は居酒屋へ行こう~。Nさんが楽しげに言っていた。

Sさんはうどん屋さんに入るとき、隣のタクシー会社のその隣に善人宿の看板が出ていたので泊めて貰えるか聞きに行っていた。
タクシー会社の人に聞いたら泊まれるけど食事や風呂はないから自分で調達と言われたそうだ。
食事はコンビニで買ってくると言っていた。
でも、ここからうどん屋さんのところまで戻るのは距離がある。
足がかなり痛む様子で、ずっと引きずって歩いていた。

私は徳島駅前まで歩く元気もないのでタクシーを呼んだ。
Sさんに、善人宿まで送るよ。声を掛けた。
遠回りになるからいいと遠慮してたけどその足じゃ無理だって。
Nさんにも勧められ私と一緒に行くことになった。

Sさんを、うどん屋さんの隣の善人宿まで送り、タクシーは引き返して徳島市内の阿波観光ホテルへ。
ホテルへ着いてビックリ。
このホテル、春に来たとき最初に泊まったホテルだった。
ここで始めて福島のWちゃんに会ったんだ。
部屋へ入って又々ビックリ。
広いダブルの部屋だった。
Oさんにホテルに着いたと連絡。
ダブルの部屋だよー!
どこも混んでいてここしか取れなかった。
部屋はダブルだけどシングル料金で交渉済みだからね、と言われた。

昨日の焼山寺の山越えのご褒美かな。
Oさん、ありがとうございました。

フロントにコインランドリーは有るか聞くと15分くらい歩かなければないらしい。
洗濯のために15分も歩くなんて考えられない。
往復で30分。乾燥に1時間も待たなければいけないのだろうし。
お風呂で下着や靴下を洗って広い部屋に並べておけば明日には乾く。
コインランドリーはパス。

せっかく駅前に来たのだから、お土産を買ってこよう。
遍路道にはお土産屋さんもデパートもないのだから。
着替えて、駅前の大きなデパートに行ってきた。

広いダブルのベッドにゴロゴロしながら本家へ連絡。
今日は予定していた宿が休みで急遽、徳島駅前のホテルです。
四国の友達がホテルを取ってくれました。

ゴロゴロしながら、1日の出来事を思い出していた。
14番で休んでいたとき、浜松のおじさんの言葉。
「愛知からきた若者は何を考えて四国へ来たんだろうね。
白衣も着ず納経もせず、真言も唱えなく、ただ回っているだけで何のために来たのかわからない。」
正統な(?)お遍路さんの浜松のおじさんには、Nさんは変なお遍路さんに見えるのだろうか。
休憩ばかり繰り返していると、かえって歩くの辛くなるよ。
私も言われた。
本当に私は休憩ばかりだったらから、親切に言って下さったのだけど、自分の歩くペースがあるし疲れてくると足が動かなくなる。
休憩の後が辛いのはわかっていたが、休まずにはいられなかった。

一人で歩くのが一番いいなぁと思った。
浜松のおじさん、きっとA型だね。
おじさんにA型でしょう?って聞いてみればよかった(^_^;)

植村旅館AM6:20出発→13番到着AM10:15
植村旅館から13番 約13.5km 3時間40分(予定)→3時間55分(実時間)
13番出発AM10:35→14番到着AM11:23
13番から14番 2.3km 40分(予定)→約45分(実時間)
14番出発PM11:55→15番到着PM12:10
14番から15番 0.8km 10分(予定)→15分(実時間)
15番出発PM12:30→16番到着PM1:00
15番から16番 1.8km 30分(予定)→30分(実時間)
16番出発PM1:20 
  昼休憩30分
昼休憩から16番到着PM2:40
16番から17番 2.9km 
井戸寺から徳島駅前、阿波観光ホテルまでタクシー。

歩いた距離21.3km

疲れが出て歩くのが苦痛だった。
ダラダラ歩き。
一緒に歩いてくれる人がいたから、なんとか1日歩けた感じ。
綺麗なホテルに泊まり、明日からは気持ちを切り替え真面目に歩こうと思った。
フカフカのベッドで中々眠れなかった。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。