アランと一緒に四国遍路。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰路
4月6日


          新居浜 → 大阪 → 新潟

           10:00        19:10




7時に目覚ましを掛けておいたに6時頃目が覚めた。
もう早くに起きなくてもいいのに…

ベッドで1時間くらいテレビを見て洗面トイレ。
緩々と着替え7時20分頃、2階のレストランに行く。
パンとコーヒー、サラダの朝食を済ませフロントに行き朝食料金を支払い9時10分頃に迎えのタクシーを呼んで貰って部屋に戻る。
タクシーが来るまでベッドで横になる。

フロントからタクシーが着ていると電話。
9時15分、ホテルから新居浜駅に行く。
お世話になりました。
胃薬ありがとうございました。

9:25
新居浜駅前高速バス乗り場。
9:25 新居浜駅前バス乗り場
11:05
吉野川ハイウェイPAで休憩。
11:05 吉野川ハイウェイPA
高速バス、大阪ハービス前12:30着。
ハービスから伊丹空港へ。

伊丹発18:05 → 新潟着19:10

宇和島から新居浜までの2008年・春遍路13日間を終え秋の讃岐路、結願に想いをはせる。




スポンサーサイト

新居浜
4月5日


         64番 前神寺 → JR石鎚山駅→新居浜駅 → ホテルルートイン新居浜

            11:15     12:06    12:55        13:40



11:15
64番前神寺山門。
11:15
前神寺を後に国道11号へ出る。
前神寺駐車場
国道を渡ったところにある石鎚温泉の建物。
石鎚温泉
来た道を振り返ると石鎚神社の赤い鳥居が見えた。

11:35
11:35
JR予讃線(普通) [伊予西条行き]  石鎚山発→12:06 ¥260-
電車が来るまで構内のベンチに座り胃を押さえていた。

11:40
JR石鎚山駅。
11:40 JR石鎚山駅
12:55 新居浜駅着。
新居浜駅前
新居浜へ行けば駅前にホテルはあると思っていた。
駅を出るとバス乗り場とタクシーが数台止まっているだけで想像していたような駅前の賑やかさも商店街、ホテルの建物も見当たらない。
構内に戻り案内がないか探した。
高速バスチケット売り場があったので中にいた人に駅から近くのホテルはないか尋ねた。
チケット売り場の女性がホテル4、5件の名前と電話番号をメモしてくれた。
教えてもらった電話番号に上から順に電話したが呼び出しても出なかったりチェックインは3時や4時からと言われた。

止まっているタクシーの運転手さんが窓を開けてタバコを吸っていたのでメモを見せ近いホテルはどこか尋ねた。
ルートイン新居浜が綺麗で近いと教えてくれたのでもう一度掛けなおし新居浜駅前にいるのだが体調が悪くこれから直ぐ入れないかと聞いてみた。
時間外料金になると言われたがチェックインできるなら構わない名前を言ってこれから行きますのでお願いしますと電話を切った。
高速バスチケット売り場に戻り明日の大阪までのチケットを買う。
歩いていこうと思ったが20分は掛かるというのでルートインを勧めてくれたタクシーに乗った。
駅前から国道に出て8分くらいでホテルに着いた。

13:40
ホテルルートイン新居浜。
13:40
2階のフロントへ行きチェックイン。
住所名前を記入し料金前払い。

近くに薬局がないか尋ねた。
胃が痛くて…と顔をしかめているとフロントマンが胃薬をキーと一緒に渡してくれた。
ありがとうございます。
礼を言ってエレベーターで10階へ行く。
ホテルルートイン新居浜
廊下に掃除中のスタッフがいた。
部屋は掃除の済んだ一番奥。

バスに湯を張り浴衣に着替え風呂に浸かる。
貰った胃薬を飲みベッドに入って横になった。

ホテルの前、部屋の窓からの国道11号。
室内から
目が覚め時計を見ると6時。
胃の痛みが治まっていた。
本家とあーちゃんpapaに連絡。

朝、香園寺でご飯一口食べたっきり、お腹が空いた…
着替えて2階の食レストランに行き和定食を頼んだ。



            ホテルルートイン新居浜 1泊 ¥7,840-

                     夕食代      ¥1,800-

            新居浜駅前からホテル タクシー代 ¥560-

            高速バス代 新居浜→大阪   ¥4,600-



              香園寺宿坊 → 新居浜

                23,995歩




          

64番 前神寺
4月5日


           64番 前神寺




本堂。
本堂
本堂。
本堂
本堂。
本堂
石鎚権現。
石鉄権現
石段を下りたところに滝不動尊が立っている。

かつて滝行が行われていたそうだが現在は水が少し流れている程度。
一円玉を投げて岩肌に張り付けばご利益があるといわれている。
滝不動
大師堂。
大師堂
鐘楼。
鐘楼
納経所。
納経所
10:13
納経所。
納経所
参拝納経を済ませベンチに腰を降ろす。
納経所脇の自販機で買った水を飲みながら靴を脱ぎ裸足になって休憩。
胃が痛み出していた。

横峰寺はこの次になるのではと半分諦めていたが順打ちで64番まで廻ることができた。
春遍路は64番前神寺で打ち止め、秋は65番からの打ち始めになる。
予定通り今日中に新居浜に着けばいい。
痛みが治まるまでここで休んで行こう。。。

大師堂で参拝しているお遍路さんの般若心経を目を閉じて聞いていた。
此処から電車で新居浜まで行こうかな。。。

「納経は済みましたか?」
声を掛けられ顔を上げるとHさんが立っていた。
あ~お疲れさまです。。
納経も済ませたので休憩です。私が番をしてますのでお荷物はここに置いて行かれたら?
本堂はあの石段の上ですよ。
「本堂はこっちじゃないんですか?あの石段を上って行くんですね。それじゃ荷物、置いてきますのでお願いします。」
はい、行ってらっしゃい。

Hさん、大師堂を本堂と思ったようだ。

参拝納経を済ませたHさんがベンチに戻ってきた。
横に座りペットボトルを脇に置きザックから袋を出し食べませんかとお菓子を渡してくれた。
ごめんなさい、ちょっと胃が痛いので食べれません。。。
「胃が痛むのですか?薬は飲みましたか?」
いぇ、胃薬持って来てないので。。薬局が有ったら買おうと思ってたんですが見当たらなくて。。。
「私も胃薬は持ってきていないです。困りましたね。。これからどうしますか?新居浜まで行かれるんでしょう?」
私、今回は此処で打ち止めにして明日帰ります。
今日はこれから新居浜に行き駅前のホテルを探します。新居浜へ行けば何とかなると思います。
「明日、お帰りになるんですか?私は三角寺へ行って打ち止めです。」
秋はHさんの後を追って三角寺から始めます。
今日中に新居浜へ行けば良いのだから痛みが治まるまで休んで行きます。
Hさんは今日はどちらまで行かれるんですか?
「今日は新居浜のビジネスホテルMISORAに予約してます。よかったら新居浜まで一緒に歩きますか?」
地図を見ると此処から約15キロ先。
歩けそうもない…
私、電車で行きます。
「そうですね、その方が良い。無理をしないで電車で行った方が良いですね。それでは私はお先に行きます。お大事にしてください。」
ありがとうございます。Hさんもお気をつけて。
またいつか四国のどこかでお会いしましょうね。
「はい、またいつかお会いしましょう。それじゃ。」

荷物を背負って境内を出て行くHさんの後姿を見送り1時間近くベンチで休んでいた。




64番 前神寺
4月5日


           石鎚神社 → 64番 前神寺

                   5分



9:42
64番 前神寺参道。
64番 前神寺参道
参道両側に桜並木。
参道
64番 前神寺総門。
9:42 前神寺総門
境内案内板。
境内案内板
境内に入ると納経所の建物の前を通り石段を数段上ると広い境内に出る。
向かい合うように鐘楼と大師堂がある。
本堂は境内を進み石段を上ったところなので鐘楼前のベンチに荷物を置いて行く。

本堂への石段脇の金比羅大権現。
金比羅大権現
13仏地蔵尊。
13仏地蔵尊
本堂への石段。
本堂への石段
上がったところに薬師堂。
薬師堂
護摩堂。
護摩堂



石鎚神社
4月5日


           63番 吉祥寺 → 石鎚神社

               3.2km  45分



63番吉祥寺から国道11号へ出て2つ目の信号を右→、国道と平行している遍路道へ行く。

9:05
道路脇の桜が満開。
9:05
吉祥寺から30分、楠公民館の前に小さな堂が立っていた。

9:20
阿弥陀堂。
9:20 阿弥陀堂
9:30
遍路道標。
9:30
9:35
見事な桜並木の境内。
石鎚神社の桜祭り、見見物客や参拝のバス、車が次々入って行く。
9:35 石鎚神社
一の鳥居から神門までかなりの距離がある。
石鎚神社参道
左右に天狗を配した神門。
神門
石鎚神社の案内板。
本宮までの道のりを見て参拝は諦めた。。。
石鎚神社案内板
神門から山の上の本宮をお参りし遍路道へ引き返す。

9:38
本宮


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。